« お茶を一杯 | Main | 土壁には草木染がよく似合う »

March 17, 2005

うさとの服展 開催します

thai06_30うさと」というのはデザイナーさとううざぶろうさんのオリジナル服です。ヨーロッパのオートクチュールデザイナーとして活躍していたうさぶろうさんは天然素材を求めてチェンマイに移住しました。東北タイに伝わる伝統的な手紡ぎ、手織り、草木染にこだわり、ひとつひとつていねいな手仕事により創られています。日本ではお寺やレストランなどで音楽と合わせたファッションショーなどを行い、うさとの服は紹介されてきました。とても着やすい服、着る人が元気になる服としてファンも増えています。私も昨年、タイに行った時、うさぶろさんの工房に伺い、庭にあるゲストルームに泊めていただきました。タイの人たちと信頼関係を築きながら静かで感謝にあふれうさぶろうさんの生活を垣間見ることができ、いつかうさとの服を私も店で紹介できたらなあと思っていました。
またうさぶろうさんはタイでの深刻なエイズ問題にも目を向け、エイズで夫を失った女性たちや、感染のため職につきにくい女性たちのグループに縫製の仕事を発注しています。19日から21日までの3日間限りですが、店でうさとの服を展示します。そして21日2時からは急きょ、うさぶろうさんが店に来てトークをして下さることになりました。
この機会に、ぜひうさとの服に触れてみませんか?

|

« お茶を一杯 | Main | 土壁には草木染がよく似合う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/3336153

Listed below are links to weblogs that reference うさとの服展 開催します:

« お茶を一杯 | Main | 土壁には草木染がよく似合う »