« さとううさぶろうさんを囲む会 | Main | たかはしきよし水彩画展 »

March 22, 2005

花の絵を楽しむ

DSC03664
花が好きだから冬の間は寂しかった。でも暖かくなってきたから様々な花の芽が今にもほころびそう。これからあちらこちらで花が楽しめる。どうしてあんなにいっせいに咲くのだろう?って思っていたけれど、実は咲く時期というのは微妙に違ってきているから、いっせいに咲くなんて言ったら花たちに怒られてしまうかもしれない。何にでもちょうどいいタイミングというものがあるんだろうなあ、きっと。
これは私の好きな絵で部屋にずっと飾っている。花のない季節はこれを見ているだけで野の花と一緒にいるような気持ちになれた。水彩画を何十年と描き続けている画家がいる。花をより美しく自然に見せてくれるやさしい筆使い。福音館から絵本を何冊も出版している方だ。
この絵の作者たかはしきよし先生の水彩画展が明日から始まる。

|

« さとううさぶろうさんを囲む会 | Main | たかはしきよし水彩画展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/3391790

Listed below are links to weblogs that reference 花の絵を楽しむ:

« さとううさぶろうさんを囲む会 | Main | たかはしきよし水彩画展 »