« あんこが自慢のお汁粉 | Main | オシャレなココナッツミルク »

June 11, 2005

パレスチナのオリーブオイル登場

DSC04534パレスチナ北部のガリラヤ地方の農業団体「ガリラヤのシンデイアナ」のおいしいオリーブオイルの取り扱いを始めました。彼らと交流しながら良質のオリーブオイルを日本に紹介しているNGO「パレスチナオリーブ」の商品です。現在、アメリカ政府と企業が圧倒的な経済力でイスラエルを支援しているので、イスラエル内のパレスチナ人は二級市民として扱われ、政治、経済、教育など様々な困難を抱えています。そんな中、パレスチナの産業を支え彼らの状況を知ることはパレスチナの平和のために私たちができる草の根協力の一つだと思っています。店の食材もフェアトレードのものを積極的に使っていきたいので、コーヒー、紅茶、ココア、スパイスなどすでにいくつかのNGOとも取引していますが、またそこに新たな仲間が増えました。
シンデイアナのエクストタラヴァージンオリーブオイルは低温圧搾で抽出された一番搾りのオイルなのでとても風味がよく栄養も損なわれていません。オリーブの実は無農薬で化学肥料も使っていないものを使用。現在、パレスチナ国内でオーガニック認定を取得するのは厳しいので、認定こそされていませんが原材料や製造工程はとても信頼できるもの。またザータルと呼ばれるタイムに似た香りのハーブミックスも独特の香りが美味しいです。今日は新じゃがにパレスチナオリーブとフルーツビネガー、ザータルを加えてマリネにしたら、作っている時からさわやかな香りが厨房にあふれ、何とも言えず美味しい味に仕上がりました。店内でもオリーブオイルやザータル、石鹸などを販売していますので、よかったらぜひお試しください。

|

« あんこが自慢のお汁粉 | Main | オシャレなココナッツミルク »

Comments

パレスチナ・オリーブの皆川です。ご紹介ありがとうございました。
「お、今日はひと味違うじゃない?」と料理の腕が上がった気になれるオリーブオイルです!  そして、「このオリーブオイルどうしたの?」 と食卓の話題に乗ればなお嬉しい。よろしくお試しください。 オリーブ石けんもきめこまやかな泡が気持ちいいです。

Posted by: 皆川万葉 | June 13, 2005 at 11:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/4510787

Listed below are links to weblogs that reference パレスチナのオリーブオイル登場:

» 奪われた子供時代 −Stolen Childhoods− [NewsでNonfixな日々]
インド北部オリッサ(Orissa)州の採石場では、12才から15才までの少女が、日の出から日没まで、体重の半分ほどの重さの石を頭の上に載せて砕石機まで運ぶ仕事をしている。砕石機の大きな騒音と粉塵を防ぐものは何もない。 13才のシャトルパは、生活苦のために5ドルで採石場... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 08:14 PM

« あんこが自慢のお汁粉 | Main | オシャレなココナッツミルク »