« 展示会の作品紹介その1 | Main | 展示作品の紹介その3 »

June 25, 2005

展示作品の紹介その2

DSC04637昨日に引き続き、展示会に出展している作品をご紹介します。これは草盆栽をやっている山内唯之さんの作品です。器は昨日ご紹介した垣野勝司さん作陶のものを使っています。
山内さんは種苗会社のお勤めしながら、植木や盆栽のやり方を勉強してきたそうです。実はこの草盆栽というのはデパートのような会場で1週間も出展し続けることは大変難しいとのこと。エアコンやスポットライトに非常に弱いので、絶えず霧吹きをかけ葉っぱの水分が蒸発しないように気をつけていなければなりません。それに日光にも当てなければならないので、今回も作品の予備を用意しておいて、展示会の中日で入れ替えをします。そういう意味ではとても手間がかかりロスが多いので植物相手の仕事はとても大変だなあと思います。でも山内さんはふらっと会場に来て、盆栽に話しかけながら剪定したり水分を補ったりと様子をみてくれています。この楓の立ち姿はとても美しく、雪の中に立ち尽くす鶴のようにも見えます。今まで私は盆栽と身近に接したことがほとんどなかったのですが、一つ一つに風景があってとても可愛いものだなあと霧吹きをかけながら見とれています。

|

« 展示会の作品紹介その1 | Main | 展示作品の紹介その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/4703848

Listed below are links to weblogs that reference 展示作品の紹介その2:

« 展示会の作品紹介その1 | Main | 展示作品の紹介その3 »