« トマト農家さんに行く | Main | 桐生のギャラリーへ搬入 »

July 05, 2005

梅ジャムのゼリー

DSC04697スタッフのユキちゃんのお母さんが毎年作っているという南紅梅のジャムをいただいた。完熟の梅をアク抜きしてから蜂蜜だけで煮込み、裏ごししているのでとても色がキレイでなめらかなジャムだ。店ではパンにジャムをつけてお出しするということがないので、何に使おうかなといろいろ考えていた。そうだ、そのままゼリーにしてみたらどうだろう?思いついてゼライスを加えて火にかけた。水の量は味をみながら調整し、最後に先日仕込んだ梅酵素を少し加えてから冷やした。ゆるゆると柔らかい黄色のゼリーができあがった。一口食べてビックリ。甘酸っぱくて梅の香りがとてもさわやか。梅ジャムがおいしいから味にもコクがあって本当に贅沢なゼリーになった。ただあまりたくさんの量を作らなかったので、多くのお客さまへのデザートにはできなかったのがちょっと残念。
私の作る梅ジャムは梅ジュースを作った後の梅を使うので、もうおいしいエキスはみなジュースの方に抽出されてしまっている。ユキちゃんのお母さんは最初からエキスごと丸々ジャムにしているので、なんとも美味しいジャムでした。おかげで今日の美味しいデザートができました。どうもありがとうございます。

|

« トマト農家さんに行く | Main | 桐生のギャラリーへ搬入 »

Comments

こんにちは。いつもユキちゃんにはたくさん助けてもらっています。こんなにいい娘さんに育てられたお母さんはどんな方なのかなと思っています。一度、お店にお食事にいらしてくださいね。ユキちゃんがフロアにいる時に。すごいですよ~。バッチリしっかり働いてくれています。看板娘の座を取られてしまいました。ガッカリ。でもユキちゃんになら取られても仕方ないなと思っています。美味しい梅のジャム本当にありがとうございました。

Posted by: 風楽 | July 05, 2005 at 10:24 PM

今晩は、由紀の母です。いつもお世話になっております、私の作った梅ジャムをほめていただいてありがとうございます。
また来年も作ったらお分けします。
いつもおいしいお野菜や玄米など頂いておいしく食べています。
みなさんお仕事にがんばって下さい。
おやすみなさい。

Posted by: 由紀の母 | July 05, 2005 at 10:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/4840057

Listed below are links to weblogs that reference 梅ジャムのゼリー:

« トマト農家さんに行く | Main | 桐生のギャラリーへ搬入 »