« とろ~り葛餅 | Main | 芋ほりの取材 »

September 20, 2005

白米のミルキークイーン

DSC05312昨日、店が終わってから野菜とお米を農家さんに取りに行った。でも道が混んでいて松尾の友人の家に着いたのは8時近くなってしまった。ちょうど都会に住む友人たちが手で植えている田んぼの稲刈りをする日だったようで、そのまま宴会となり、お部屋の中にはたくさんの食事が並んでいた。「たまには食べていけば?」と声をかけてもらった私は遠慮なくご飯をいただくことにした。いつも店では玄米で食べている彼のミルキークイーンを白米でいただいた。まだ新米ではないらしいがピカピカのお米だった。命というものを本当に大切に考えている人なので、お米作りにも見えないエネルギーの力を生かしたり、波動を測定したりと彼なりのコダワリがあるので、古米になっても味も香りも落ちない。そんなお米をずっと完全無農薬で栽培している。以前、松尾町ではヘリーによる農薬散布があったので、食品分析センターでできたお米の残留農薬の検査をしてもらっていたが、炭や土壌の力を借りて毒消しをしている彼のお米は残留農薬の数値もゼロだった。「食べてくれる人の喜ぶ顔を思いながら心をこめて料理するのが一番だな~」といつも言われて私はふっと襟を正す。せっかくのいい素材を台無しにしないよう、心と手と気をそこにかけていかなくては・・・。忙しい一日の終わりに美味しいご飯が待っていてくれてすごく嬉しい夜だった。

|

« とろ~り葛餅 | Main | 芋ほりの取材 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/6034923

Listed below are links to weblogs that reference 白米のミルキークイーン:

« とろ~り葛餅 | Main | 芋ほりの取材 »