« ジェノベーゼポテト | Main | 夜の満席 お食事会 »

September 29, 2005

ゴボー掘り

DSC05425今日はミレーの取材でゴボーを出荷している農家さんに行ってきた。このライターの仕事もかれこれ3年目に入り、今、ミレーで取引している農家さんのほとんどを取材をさせていただいた。それで取材も2回目になる方が多いので、今年はお話をお聞きするだけではなく、収穫作業などに合わせて取材に行くようにしている。木曜日は私のお休みの日なのでなるべくなら取材を入れず自分の時間に使いたいのだが、天候と作業状況に応じて日程を調整するので、中々そうも言っていられない。今日、取材した方は30歳。5年前からお父様の代を継いだ頼もしい若者だ。ゴボー掘りは私も初めて体験したのだが、長く根を張って地中に育っているので、手で抜いて収穫することはできないのだという。後ろに土を掘り起こすシャベルのようなものがついているトラクターで土を耕しながら、ゴボーを掘り起こしていく。トラクターをかけた後の畑を歩きながら手でゴボーを集めていくという作業だった。地中に病害虫がいると、そこでゴボーは成育を止めてしまったり、二股に分かれたりしてしまうので、抜いてみないとどんな状態だか実際にはわからないらしい。農薬も化学肥料も使っていない畑なので、病害虫などの被害を受けやすいが、麦や牧草を蒔いてうなることで土の微生物のバランスをいい状態にしていくなど、有機農業ならではの工夫をたくさんされている。それにしても掘れたてで湿った土がついているゴボーはとっても美味しそうだ。私はゴボーやレンコンなどの根菜が大好き。明日はゴボーをたっぷり使った料理を作ろう!

|

« ジェノベーゼポテト | Main | 夜の満席 お食事会 »

Comments

はるぽんさんありがとう。
ゴボーをささがきにして、醤油で下味をつけてから、そのまま素揚げするという、「ささがきゴボー揚げ」もシンプルでおいしいお料理の一つです。サラダの上に乗せたり、そのままつまんだり・・・。あと、私はゴボーを梅干だけで煮る梅煮も好きな料理の一つです。

Posted by: 風楽 | October 01, 2005 at 05:00 PM

【牛蒡】の収穫を見る機会なんてなかなか無いですね!以前食堂のパブ部門を運営していたときに『フライドゴボウ』を提供していました。短冊切りにしたモノを粉をつけて揚げるだけなのですが、これが意外に美味しい!材料費も安いので居酒屋さんにお勧めのメニューです。でも有機栽培の牛蒡食べて見たい!しかも沖縄料理で!

Posted by: はるぽん001 | October 01, 2005 at 03:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/6171517

Listed below are links to weblogs that reference ゴボー掘り:

« ジェノベーゼポテト | Main | 夜の満席 お食事会 »