« 青森から届いたリンゴ | Main | サツマイモとリンゴのサラダ ゴマドレッシング »

November 14, 2005

老舗の和菓子屋さんへ

DSC05845夕方、ミレーの取材で佐原市にある老舗のお菓子店虎屋さんをお訪ねした。創業明暦三年(1657年)というから350年近くの歴史を持つ銘菓のお店だ。佐原市は千葉県北東部にあり古くから水郷の町として栄え、歴史ある古い建物がたくさん残っている。利根川を挟んで茨城県と接しており、東京からは70km。実測による日本地図を作った伊能忠敬はかの地で生まれ55歳を過ぎてから測量の旅に出たという。古い蔵や木造の町屋が並ぶ小野川沿いの町並みは文化庁から「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定された風情のある場所。虎屋さんはその小野川のちょっと手前に位置する。地元のサツマイモを使った芋ようかんや、落花生で作った楽菓最中、水郷カステラなど美味しいお菓子をたくさん作っていらっしゃる。ミレーでもスィーツを販売しているので昨年も取材に伺い、今回は2度目の訪問となる。絵を趣味にしているご主人は佐原の町並みを保存するNPOにも関わり、故郷佐原を大事にしながら、佐原ならではの味をお届けしようといろいろな和洋菓子をお作りになっている。今回新製品であるリンゴとサツマイモのタルトをミレーでもご紹介することになった。厨房も見せていただいたが、さすがお菓子の専門店だけあってオーブンも冷蔵庫もとても大きい。虎屋さんの足元にも及ばないけれど、店でもサツマイモのタルトを作っているので、厨房の中で紅玉がスライスされアップルリザーブが作られているのを見て、何だか嬉しくなった。さっそく帰って商品写真となるタルトを撮影した。その後は一人で美味しくお茶とタルトで夕方のいっぷく。農家さん以外でも食べ物を作っている方の所へ取材に行くってとても勉強になるなあ・・・。

|

« 青森から届いたリンゴ | Main | サツマイモとリンゴのサラダ ゴマドレッシング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/7108304

Listed below are links to weblogs that reference 老舗の和菓子屋さんへ:

« 青森から届いたリンゴ | Main | サツマイモとリンゴのサラダ ゴマドレッシング »