« あのひとが来て | Main | 新しいスタッフで~す! »

November 25, 2005

初冬の香取神宮へ

DSC05994今日は水郷鳥を使って焼き鳥を作っている小見川の焼き鳥屋さんまで取材に行った。ミレーではクリスマスに向けてチキンをご紹介することになり、その仕込み真っ最中のお店にお邪魔してきた。午後は店に戻る予定だったが、トシエちゃんが出てくれるというのでその後はお休みに。急きょ決まったことで特別な予定もなかったけれどお天気があんまりいいので、ちょっと散歩をしたくなった。それで帰りは香取神宮へお参りに行くことにした。御祭神は出雲の国譲りの際に活躍された経津主大神(ふつぬしのおおかみ)。武道の神さまとしても名高い。七五三のお参りをした時、慣れない草履で半べそをかいた娘と手をつなぎながら参道を歩いたっけ。その参道を今日、私は一人で歩いた。紅い紅葉や黄色の銀杏の葉っぱなど、参道の木々が美しく色づき季節の移ろいを感じてしまう。そして神社ならではの「すーっと」した気配の気持ちよさ。歩きながら心が凛とする。以前は特に気にも留めていなかった当たり前の自然の営みが、年々心に響くようになってきた。そしてたった1本の銀杏の樹でさえも、長い間、吸い込まれるように見入ってしまう。
その後は佐原の郊外にある田んぼの中のギャラリー「三井コレクション」でオールドノリタケの美しいコレクションを堪能。江戸時代から引き継がれた日本伝統蒔絵師たちの細かな絵付けの磁器。大半はアメリカに輸出されてしまったのだが、オーナーが逆輸入してコレクションしたものが展示されている。偶然にも祖母が持っていたマーガレットのティーカップと同じものをショーケースの中で見つけて驚いてしまった。あのカップでよく祖母はココアを作ってくれたのだ。こういった華やかで優雅な磁器を生活の中で使うことはもうないだろうが、描かれた蒔絵は全て手仕事なので、見ているだけでも面白い。思いのほか贅沢な時間を過ごせて楽しい半日となった。それにしてもガソリンが高いというのに、最近、遠出が多くて3日おきにスタンドに行って満タンにしている。ああ、ガソリン貧乏・・・?。

|

« あのひとが来て | Main | 新しいスタッフで~す! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/7314162

Listed below are links to weblogs that reference 初冬の香取神宮へ:

« あのひとが来て | Main | 新しいスタッフで~す! »