« | Main | みかん狩り »

November 01, 2005

リンゴの赤ワイン煮

DSC05700今日はピッカピカのお布団日和。こういう日は絶対に忙しいだろうなあと思って、デザートもたっぷり作ることにした。リンゴの皮をむいて、赤ワインと粗製糖、レモン汁で小1時間ほど煮たもの。ガラスから透き通る秋の光が撮りたくて斜めから映してみた。食べたらワインの香りが思ったよりも残っていたので、見かけによらずお酒を飲めない?!私はそれだけでもうほろ酔い気分。横にプルーンの紅茶煮を添えた。試食の時、紅茶のシロップと赤ワインのシロップがお皿の中で一緒になったら、何となくオシャレな味になるんじゃないですか~?と言ったのは新しいスタッフのあすかちゃん。中々鋭い指摘。なるほどプルーンの香りのする紅茶のシロップがほんの少しかかっただけで、リンゴの味にふくらみが出てきた。料理をしている時、ちょっと別の何かを加えただけで、味がとてもよくなる瞬間がある。作りながらそういう発見があるとすごく嬉しいから、料理ってとてもクリエイテイブな仕事だなあといつも思う。レシピ通りに「作って」いたら決して出会えない味を「創って」いるのだ。今日は予想通り、とても大勢の方に来ていただいて定食も完売。
いいお天気だったので私も布団干し。「私の布団、もう長く使っているからセンベイ布団になっちゃった~」と言ったら、スタッフのサッチーが「家に打ち直ししてそのまま使っていない布団があるからあげるわよ~」と布団を車に積んで持ってきてくれたのだ。おかげで今日は久しぶりにホッカホカの真新しい布団でゆっくり寝られる。忙しかった今日の疲れもこれでスッキリ!

|

« | Main | みかん狩り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/6827112

Listed below are links to weblogs that reference リンゴの赤ワイン煮:

« | Main | みかん狩り »