« アーモンドタルト | Main | 大根の甘酢漬け »

December 26, 2005

カブと粟の豆乳クリーム煮

DSC06228晴れているのに北風が強く寒い一日だった。朝、厨房の仕事を一段落させてから、灯油を買いに出かけた。エアコンだけだと土間の足元が冷えるので灯油のストーブも合わせてつけているからだ。でも今年は灯油が高くて大変。少しでも安い所でと思ってジョイフル本田まで行く。一回に4タンクずつ。車から降ろして店内に運び込むだけで疲れてしまう。農家さんから分けてもらうお米も一回に90キロ。毎回、本当に力仕事が多いなあ・・・とすっかり太くてたくましくなってしまった腕を見る。すごく寒い中から店に帰ったら、サッチーがカブと餅粟を豆乳で煮ておいてくれた。
あまいあまいカブになれ。大きな大きなカブになれ~子供たちが小さかった頃に大好きだった絵本「大きなかぶ」ではないけれど、私もカブが大好き。特に今頃の季節の甘くてトロトロのカブが好きだ。あんなに大きなカブができたら一度に食べるのが大変そうだなあ。何にして食べようかなと思いながら、次々にカブを引っ張る人たちが表れる部分は何度読んでも子供たちが大喜びだった思い出の一冊。
いつもカブと雑穀のモチキビだけを合わせて煮ることが多いのだが、今日は豆乳と味噌も加えて、クリーム状にしてある。餅粟がとろみを出してすごく美味しく煮えている。そのままお昼の賄いを早めに食べることにした。風の強い日はお客様も少ないので、私はお正月のメニューを決めて書き始めた。これから一年分の会計もパソコンに入力しなければならないし、まだまだやることはいっぱいだ~。

|

« アーモンドタルト | Main | 大根の甘酢漬け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/7850441

Listed below are links to weblogs that reference カブと粟の豆乳クリーム煮:

« アーモンドタルト | Main | 大根の甘酢漬け »