« 友達と店で忘年会 | Main | 絵本を読む時間 »

December 08, 2005

登り窯の見学

DSC06085成田市にたった一つだけある窯元「土室窯」の工房をお訪ねした。陶芸家の鈴木新一さんのことは以前から知っていたし、ほんの数点だが作品も買わせていただいたことがある。先日、久しぶりにお店に来てくださったことから、1月に作陶展を開こうという話に広がっていった。今日はその工房を見学させていただき、作品の写真を撮らせていただいた。土室というのは成田市のはずれにあるほんの50世帯くらいの小さな集落で、道路一本隔てた向こうはもう下総町に入る。その土室の静かな山の中に鈴木さんの工房はある。三袋ある登り窯は雑木林の中に作られていて、あたり一面は落葉のじゅうたん。成田市とは思えない里山が広がっていて、こんな場所に窯元があるなんて信じられないくらいだ。鈴木さんはサラリーマンを辞めて、3年ほど東北最古の焼き物の里と言われる会津本郷焼きの窯元で修行。20年ほど前に故郷である土室に窯元を開いた。その作品は炭化や風紋などの文様がついたものが多く、シンプルだがとても丁寧に作られている。農家のお生まれなので普段は無農薬でお米を作り、そこで出た籾殻を焼いて釉薬を作っている。自然がいっぱいの場所なので、作品を落葉の上や木の根元に置きながら撮影している時間はとても楽しかった。1月1日から20日まで風楽で開催予定。どうぞお楽しみに!

|

« 友達と店で忘年会 | Main | 絵本を読む時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/7525890

Listed below are links to weblogs that reference 登り窯の見学:

« 友達と店で忘年会 | Main | 絵本を読む時間 »