« 沢知恵 いいうたいろいろ | Main | ふろふき大根 »

December 05, 2005

卵と砂糖を使わないきな粉のケーキ

DSC06030店をやり始めてから、卵アレルギーで卵を食べられない方や、砂糖は一切使わない食生活をしているという方などにお会いする機会が増えてきた。ここ数年のマクロビオテイックのブームによって砂糖と卵を使わないで作るお菓子の本もずいぶん多く出版されているようだ。以前の私は、ケーキは砂糖や卵がなければ作れないとずっと思っていたけれど、メイプルシロップや米あめなどを使って甘味をつけたり、卵抜きでのケーキを作らせていただく機会も多くなってきた。今までで一番、大変だったのが、小麦、卵、大豆、米、かんきつ類などのアレルギーのあるお子さんのバースデーケーキを注文いただいた時だった。小麦粉も使えないとなると、ケーキのスポンジ自体の概念を変えていくしかないと思い、その時はヒエを炊いて型にはめてスポンジの代わりにさせていただき、リンゴやレーズンでトッピングをした。いわゆる生クリームたっぷりのケーキではなかったけれど、とても喜んでいただけて嬉しかった。
風楽で作るお食事はかつお出汁以外は動物性のものをほとんど使っていないが、お菓子に関しては通常は卵や乳製品を使ったものが多い。だけど時々、砂糖や卵を使わないケーキなども作ることがある。これは卵を使わずにメイプルシロップとリンゴジュースで甘みを出し、きな粉と黒ゴマが入った素朴なケーキだ。スタッフのミオちゃんが焼いてくれたのでデザートにお付けした。今日はスタッフがダブルブッキング?となり私は予期せず厨房を抜けられることになった。ヤッター!日中に家にいられるなんて何ヶ月ぶりなんだろう。家中に掃除機をかけスッキリ片付けてからゴロリと転がって桐野夏生の新刊本を読む昼さがり。幸せ~。

|

« 沢知恵 いいうたいろいろ | Main | ふろふき大根 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/7478798

Listed below are links to weblogs that reference 卵と砂糖を使わないきな粉のケーキ:

« 沢知恵 いいうたいろいろ | Main | ふろふき大根 »