« まかないで節分の予行練習? | Main | カツのランチ »

January 30, 2006

元気なブタに会ってきました

DSC06487この子犬のように自由に駆け回っているのは生後間もない子豚ちゃんたち。私がライターをしている会社ミレーは無農薬野菜を楽天で販売している会社だが、新事業として豚肉の販売も始めることになった。それで地元のコダワリの豚肉を紹介しようと今回は多古町にある養豚をやっている会社に取材に行ってきた。平日の取材の時は、いつも朝早くに家を出て、なるべく昼前までに店に戻るようにしている。今日もそのつもりだったのだが、規模が大きくとても午前中だけで回りきれる場所ではなかった。何しろ飼育日数によって豚舎を移動させたり、牧草地で自由に牧草や土を食べさせたりしながら元気なブタを育てているのだ。あちこちにある豚舎を移動しながら取材していったので、予定よりずっと店に帰るのが遅くなってしまった。今日はサッチーとミオちゃんのシフト。最初から二人だと思って仕事をするのと、帰ってくるとアテにしていた人がいなくて二人で仕事をするのとでは大違い。いつも早めに上がってもらうサッチーも遅くまで延長してくれた。私がいない分、大変だったのに嫌な顔一つしないで仕事をしてくれて本当に有難いなあと思う。だけどいいお天気でお客様も多かったので、店に帰ったら厨房は食器の山。バックを置いてすぐに洗いものに入る。お昼を食べるのも忘れてしまった。私の留守中に友達が来てずっと私が戻るのを待っていてくれたようだ。夕方、片づけが終わってから、やっと話す時間が取れたので夜まで話し込む。昨年末に知り合ったばかりだが、いろいろな思いがわかり合えるような気がする。そういう「言葉の通じる」人との会話はとても楽しく時間を忘れてしまった。気がついたらもう一日が終わろうとしている。何と時間のたつのが早い一日だったのだろう。

|

« まかないで節分の予行練習? | Main | カツのランチ »

Comments

アニマル谷口さんありがとう。
私の本業は言うまでもなく「風楽」という自然食レストランの経営なのですが、私はずっとモノを書いてきた人間でライターの仕事もやってきました。それでミレーで農家さんを取材する仕事をやらせていただけることになったのです。店で使っている野菜と共通する生産者さんも多く、取材に行ってお話をお聞きするのは自分にとってもよい勉強になるので、今ではどちらが本業だかわからないくらい?で、毎週1回は取材に行って原稿を書いています。ミレーのサイトで私の取材した原稿は全部、見ることができるので、のぞいてみてくださいね。本当にいいお野菜を扱っている会社ですよ~。

Posted by: 風楽 | February 01, 2006 at 05:57 PM

風楽さん、コメントありがとうございました!

風楽さんの会社ってその名も「ミレー」なんですね!
いま、らでぃっしゅぼうやで野菜を買ってるのですが、完全無農薬じゃないものも結構あるので、どうしようかなぁと思っています。
サイト拝見させていただきますね♪

Posted by: アニマル谷口 | January 31, 2006 at 09:43 PM

Vickieさんありがとう。
初めましてトラバありがとうございました。
私、ブタはとても他人と思えないのですが?、ブタの方は「そんなこと勝手に思わないでくれ~」なんてつぶやきつつ、豚舎で遊びまわっているのかもしれませんね・・・!またおいでください~。

Posted by: 風楽 | January 31, 2006 at 07:25 PM

カワイイ子豚ちゃんたちですね。
思わずTBしちゃいました♪

Posted by: Vickie | January 31, 2006 at 02:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/8424927

Listed below are links to weblogs that reference 元気なブタに会ってきました:

» もしもキアヌ・リーブスが豚だったら? [Kokohore Vickie]
表題、キアヌのファンの皆様ゴメンナサイ。 CafeGlobe青木さんの編集後記に [Read More]

Tracked on January 31, 2006 at 02:04 AM

« まかないで節分の予行練習? | Main | カツのランチ »