« 柚子と大豆フレークのクッキー | Main | ジャガイモとゴボーのコロッケ »

January 17, 2006

オリーブ石けん3種類

DSC06353よく何で顔を洗っているのですか?とお客様から聞かれることが多い。私は基本的に店にあるものを食べたり使ったり着たりしているので、もちろん使っているのもこれらのオリーブ石けんだ。「アレッポの石鹸」は酒々井の店の頃から定番中の定番としてずっと扱っている。初めてこの石けんを見た時は、これが石けんなんて信じられなかった。だけど無骨な外見と似合わず優しい洗いあがり。千年も前からシリアで作られている製法で、三日三晩オリーブオイルとローレルオイルを釜で焚き、海風を受けながら1,2年熟成させたもの。私はアジアに買い付けに行く時はいつもこの石けんを小さくカットしてビニール袋に入れて持ち歩いている。。「リトルカサブ石鹸」は同じくシリアで作られた月桂樹オイルと綿実油、ヤシ油などで作られた石けん。「パレスチナオリーブ石けん」はパレスチナを支援するために質の高いオリーブオイルやハーブ、石けんなどを国内で紹介しながら現地を訪問し交流を続けているNGO「パレスチナオリーブ」のフェアトレード商品。パレスチナのヴァージンオリーブオイルで作った石けんで使いやすい。いずれも香料や着色料など一切使っていない肌に優しい石けんだ。冬は特に肌が乾燥するので、保湿成分の高いオレイン酸がたっぷり含まれているオリーブ石けんはおすすめだ。洗った後はとてもしっとりとなめらか。
今日はいいお天気だったので、開店と同時にたくさんの方が来て下さり定食は早々に完売。陶芸をやっている方や、里山でフリースペースを開いている方、手打ち蕎麦のお店をやっている方、有機農業研修生の方、私のことをシスターと呼んで下さるアメリカ人の在日パーサー・・・それぞれ魅力的な活動をされているお客さまがたくさん来てくださり、一人一人の方とゆっくりお話できたらもっともっと輪が広がっていきそうで楽しみ。

|

« 柚子と大豆フレークのクッキー | Main | ジャガイモとゴボーのコロッケ »

Comments

つむじ風さんありがとう。
留守の間、よろしくお願いしますね。新しいスタッフになってから初めて出かけられることになったので、ワクワクしています。私は旅で充電して元気になって帰ってきますね~。
私にはそういう時間もないと、いい仕事ができなくなってしまうような気がしているので・・・。これからも時々出かけさせてください・・・。

Posted by: 風楽 | January 18, 2006 at 02:44 PM

なんだかお客さんが多発してますね・・・えいこさんのいない四日間が不安でなりません・・・!!それに暫く会えないと思うと寂しい限りです。素敵な方とすぐ仲良しになれるえいこさんが羨ましいなー、今日も私はオリーブ石鹸を使いさっぱりしっとり。何より家族もはまっちゃった所に最近にんまり。私がいない日においしそうなクッキーや作家さんが来てるのが悔しいスタッフでした。

Posted by: つむじ風 | January 17, 2006 at 10:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/8207241

Listed below are links to weblogs that reference オリーブ石けん3種類:

« 柚子と大豆フレークのクッキー | Main | ジャガイモとゴボーのコロッケ »