« 古くて新しいガラス戸 | Main | チーズケーキを焼く »

February 05, 2006

今日はカレーの日

DSC06569昨日は思いの他、忙しくてストックしてあったものがどんどんなくなっていった。カレーも作り置きしておいたものがなくなってしまった。日曜日はカレーやパスタのオーダーが多い。カレーはいつもランチの忙しさが終わった昼過ぎから仕込み始めるのだけれど、今日は開店時間に合わせて完成しなければならなかったので、朝からカレーを作ることにした。出来上がるまで最低でも2時間は煮込むからだ。
朝の厨房のコンロは大忙し。まずお茶をわかす。出汁をひく。玄米を炊く。青菜をゆがく・・・だけでも4つしかないガス口は満員になる。それに4,~5日に一回は豆を煮る。豆はホタル火でトロトロ煮るので時間がかかる。その合間をぬって他のお惣菜の煮炊きをしていく。そんな中にカレーの鍋が割り込んでくるのだから、あっちの鍋をこっちにどかして、こっちの鍋をあっちにやりながら、おまけに今日は豆も煮る日だったので、朝はとっても忙しかった。でもそのやりくりの甲斐あって、お昼過ぎには美味しいカレーができあがった。風楽のカレーは動物性のスープを何も使わないので、野菜のコクを最大限生かすようにしている。キャベツやブロッコリーの芯、セロリの葉やパセリの茎など使えそうな野菜をみんなみじん切りにしてクミンシードと一緒によく炒めていくのだ。その後、レンズ豆とトマトの水煮缶、コリアンダーやターメリック、チリなどのスパイスを加えてよおく煮込む。最後はいろいろなものを適当に加えて味を整えていくのだが、今日はリンゴやシナモン、ナツメグなども加えて、とても美味しく仕上がった(スパイスの配合はいつも同じなのに、出来上がりの味は毎回違うのだ)。カレーは夏の食べ物だと思われがちだが、生姜やターメリックなど体温を上げるスパイスがたっぷり使われているので、冬こそカレーを・・・なんて記事が先日の朝日新聞の家庭欄でも紹介されてたっけ。スパイスを調合して作るカレーは本格的で美味しいと思う。店を始めてからかなりの量を作っているので、今ではスパイスで作るカレーが私の得意料理の一つになってしまった。

|

« 古くて新しいガラス戸 | Main | チーズケーキを焼く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/8517512

Listed below are links to weblogs that reference 今日はカレーの日:

« 古くて新しいガラス戸 | Main | チーズケーキを焼く »