« 今日は店のスタッフとパン教室 | Main | 心に梅の花一輪 »

March 14, 2006

新しいお皿で

DSC06921困ったもので陶器が好きな私は店で使う器をすぐに買ってしまう。店を始める準備をしている時、何が楽しかったかと言えば、内装工事と食器選びだった。その延長でいまだに素敵な器を見かけると、すぐにどんなお料理が似合うかなあと考え始め、イメージにピッタリだったら、ついつい買うことになってしまう。と言っても店で使う器は消耗品なので(今日も一つ割れてしまった!)、作家さんの焼き物が多いとは言え、洗いも激しいし、それほど高価なものを日常的に使うことはできないのだが。今日は、店で今、特別価格で並べている陶芸家の垣野勝司さんのお皿がやっぱり気になって、定食用のメインのお皿として使いたくなってしまった。それで今日のメニューであるタカキビのハンバーグにシメジあんをかけたもの、そして付け合せにカブを煮て、粒ソバ入りの練り味噌をかけたものを並べてみたら、すごく可愛らしくなった。ベース状の変わった形ではあるけれど、使ってみると定食のトレイにピッタリと納まって、この色合いがまたアクセントにもなって素敵な雰囲気になった。気に入ったのでそのままお店用に購入し、使うことにした。食器棚はもう満杯。これ以上の器は収納が不可能だと思いつつ、またまた新しい仲間を押し込んでしまった。しばらくは何を盛り付けようかと楽しい時間が続きそう。素敵な器と美味しい料理。お互いがお互いを引き立て合えるような関係になったらいいな。男と女もそうありたいね・・・なんて!

|

« 今日は店のスタッフとパン教室 | Main | 心に梅の花一輪 »

Comments

はるぽんさんありがとう。
私が選ぶ器は全て一つの基準があります。それは何を盛り付けようかとイメージがきちんと浮かんでくるもの。
いくらオシャレで素敵は器でも作る料理が浮かばないものは買わないですねえ。

Posted by: 風楽 | March 15, 2006 at 10:58 PM

【食器】から生まれる料理もありますよね!

Posted by: はるぽん001(昌谷治彦) | March 15, 2006 at 09:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/9090602

Listed below are links to weblogs that reference 新しいお皿で:

« 今日は店のスタッフとパン教室 | Main | 心に梅の花一輪 »