« せっけんの街せっけん仲間入り! | Main | ねむの木レストランでティータイム »

May 24, 2006

グルテンミートと野菜の中華炒め

Dsc07565朝、天気が曇り空だったので、あまり忙しくはならないだろうと思い、厨房を抜け出して、2階のパソコンに向かう。
昨夜から新しく名刺をいただいた方のアドレスを入力して、28日のコンサートのPRメルマガを送信しているのだが、まだ全部、終わっていなかったらだ。今回は綾戸智絵さんのギタリストとしても活躍している宮野弘紀さんを初めて風楽にお迎えする。今まで基本的には自分でライブに行って好きになったミュージシャンのコンサートを直談判してきた。宮野さんの生演奏を私は聴いたことがないのだが、知り合いや友人のミュージシャンらは皆、「ギタリストとしてスゴイ実力の持ち主だよ」と絶賛している。今回はそんな宮野さんを紹介していただき夢のようなセッションが実現することになった。パーカッションは日本のタブラ奏者の第一人者である吉見征樹さん、さらにアコーディオンの佐藤芳明さんとゲストヴォーカルに伊藤ノリコさんが参加。少しでも多くの方に聞いていただきたいと思い、もっか追い込みのPR作戦。28日(日)の午後6時開場・7時開演。3000円で1ドリンク付き。別料金ですがオーガニックディナープレートもご用意していますので、お夕食がてらにぜひお出かけください。ご希望の方はメールかお電話でご予約を。
そんなことをしてから、昼に店に下りて行ったら久しぶりにお日様が顔を出したせいか、店が混み合っていたのでそのまま厨房に入る。その後も次々にお客様が来て下さり、何回もお惣菜を追加で作り続けて大忙し。これはあっという間になくなってしまったが、最初に作ったメインのお惣菜でグルテンミートと野菜を中華風に炒めたもの。3時過ぎても定食を召し上がる方がいらして、夕方、全てすっかりキレイになくなってしまった。

|

« せっけんの街せっけん仲間入り! | Main | ねむの木レストランでティータイム »

Comments

I様どうもありがとうございます。食べものを大事にするということは、せっけんはもちろんのこと、公害、環境問題など全てにつながっていることなので、店では当たり前のこととして「エコ雑貨」を販売しています。片隅においたばかりのせっけんを見つけて購入していただき嬉しかったです。河川の水を美味しく飲める未来を残したいから、自分達の食べた器を洗うせっけんや、お洗濯に使うせっけん、そして体や髪を洗うせっけんなど、流すものに対しても気を配りたいと思っています。たまたま食という仕事に携ってしまったのですが、「全てはつながっている・・・」ということを仕事をすればするほど、実感するようになっていきました。

Posted by: 風楽 | May 25, 2006 at 08:38 PM

昨日、お店で「こな石鹸」を見てうれしくて買いました。滋賀県生協の「菜の花プロジェクト」を視察させてもらい、石鹸工場も見ました。全国菜の花プロジェクトマップも持っていますが、千葉県のコンタクト先があることはすっかり忘れてました。昨日は粉石けんとの嬉しい再開でした。御いそがしい中、基金のことなど聞いてしまい失礼しました(このブログに書かれてました)。

Posted by: | May 25, 2006 at 08:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/10221500

Listed below are links to weblogs that reference グルテンミートと野菜の中華炒め:

« せっけんの街せっけん仲間入り! | Main | ねむの木レストランでティータイム »