« メイプルシロップ | Main | パラダイムシフトウェデイング »

June 11, 2006

楽しかったOB会

Dsc07699午前1時。やっと家に帰ってくることができた。横浜まで行って終電で帰宅するとそんな時間になってしまう。それで12時前にブログのアップができなかったので日付が変わってしまったがこれは10日のブログです。
今日は私の同窓会だった。と言っても高校や大学のではない。学生時代に横浜YMCAでボランティアリーダーをやっていた。「冒険クラブ」と言って小学生を連れて毎月楽しいプログラムを体験する野外活動と、夏は海や山川に行く子供キャンプ、冬はスキーキャンプなどに参加した。通算4年のリーダー時代に行ったキャンプの数は計り知れず、YMCAは私の青春そのものだ。そのリーダー仲間たちとのOB会が中華街の「招福門」というお店で開かれた。当時のメンバーだった男の子(と言ってももう立派な大人になっている!)が経営する中華街で人気のお店だ。私たちの代はリーダー同士がとても仲がよくて5組ものカップルが生まれたほどだ。今まで何度かOB会をやっていたのだが、私も元夫とはYMCAで知り合ったので、離婚後、共通の仲間が集まる会には行きたくなかった。が、離婚して10年。よくやく私もそういう場所を懐かしく思い出せるようになってきた。とても楽しみにしていたので遅刻をしないよう夕方もちょっとだけ早く店を抜け出させてもらった。以前は関内のYNCAで仕事もしていたというのに、新しく開通したみなとみらい線の乗り場に迷い、様変わりした元町界隈に驚き、すっかりオノボリサン状態。だけど久しぶりに再会した仲間たちは今でも私のことを「エーちゃん」と呼び、私もまた彼らを昔の名前で呼ぶ。25年。お互いに年をとったが、少なくとも今は元気で再会を喜び合い、リーダー時代に学んだことを肥やしにしながら毎日を大切に生きている。
電気も水道もガスもない所にテントを張って、自然の中で生活していく方法を見つけること、モノではなく草や木や風と遊ぶ時間・・・みんなでけらけらと笑い転げていたっけ。私がアジアのどんな場所に行っても順応できるのも、モノがなくても平気で暮らしていけるのも、多分、あの時代があったからだろう。今でも私の原点になっている。
今ある自分とあの頃の自分の姿を重ね合わせて近況報告を話していたら、突然、言葉に詰って涙が出てきてしまった。こんなにも自分の中に幸せな時間があったんだということがすごく嬉しくて。そしてその後の人生では確かに大変なことがいろいろあったけれど、たくさんの方に助けていただいた。たくさんの方に教えていただいた。たくさんの方に育てていただいた。だから今の私がいるんだなあと思ったら急に泣けてきたのだ。人生のめぐり合わせや起る出来事というのはなんて有難いものなのだろう・・・。
楽しい時間だった。みんな元気でまた会おうね!

|

« メイプルシロップ | Main | パラダイムシフトウェデイング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/10473267

Listed below are links to weblogs that reference 楽しかったOB会:

« メイプルシロップ | Main | パラダイムシフトウェデイング »