« ベーグルパンのパン教室 | Main | ズッキーニのマリネ »

June 27, 2006

メークインを掘る

Dsc07836朝のうちのどんよりとした空が昼からさわやかに晴れ渡り、午後からは久しぶりの快晴!店も昼過ぎには満席となり、1時半で定食も完売。朝作ったものがどんどんなくなってしまうので、ご注文された定食の準備をしながらサッチーとインゲンを茹でたり、キンピラを炒めたりと次々にお惣菜を作り続けた。
本当は朝一番にミレーの取材でジャガイモを作っている農家さんに行く予定だったのが、天気がハッキリしないので、夕方に時間をずらすことになった。それでランチタイムのラッシュが終わって片付けが一段落したと同時に店を抜け出し、栗源まで車を走らせた。忙しい時は運転しながら深呼吸し、気持ちを切り替えながら次の場所へと移動する。日が長くなったので晴れていれば夕方からの取材でも充分写真が撮影できる。
この農家さんはグループに入らず一人でイモ類を中心に無農薬野菜を作っている方だ。ジャガイモだけでもキタアカリ男爵、メークインの3種類を作っている。一昨年の夏は美味しいジャガイモを分けていただくために毎月のようにお宅まで取りに行った。今日行ったジャガイモ畑はお宅からもちょっと離れているので、私も初めてだったが、回りはほとんど何もなく隔離されたように静かないい場所だった。午後から土が乾いてきたので芋ほりの機械を使ってメークインを掘っていた。作業をしている所の写真をたくさん撮らせていただいた。まだ土が乾ききらないホクホクのジャガイモが畑に転がっている。取材の話もそこそこに?動きたくて仕方のない私は、「少し手伝わせてください~」とお願いし裸足になって土の上のジャガイモをコンテナに詰め始めた。
帰りにメークインをちょっといただいたので、家に着いたらすぐに蒸してから輪切りにして、ズッキーニと一緒にオリーブオイルで炒め、キャセロールに並べてグラタンにした。なにもこんなに暑い日に、こんなにアツアツの料理を作らなくてもいいようなものだが、きっとこのメークインはとろけるチーズをかけてグラタンにして食べたら美味しいだろうなあと、畑にいる時から思っていたのだから仕方ない。美味しかったけど大汗をかいてしまった。しかもいつも少ししか食べない夕食をたっぷり食べてしまったのでお腹が苦しい~!!

|

« ベーグルパンのパン教室 | Main | ズッキーニのマリネ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/10702505

Listed below are links to weblogs that reference メークインを掘る:

« ベーグルパンのパン教室 | Main | ズッキーニのマリネ »