« 天草で作ったトコロテン | Main | 料理教室が終わって »

July 04, 2006

谷川ひろみつ絵画展

Dsc07908もしかしたら店内に飾っておくよりも、こんな感じで木陰や草原に展示した方がいいのかもしれない・・・なんて言ったら元も子もないのだけれど、確かに谷川さんの絵はお日さまの光がとてもよく似合う。現在、開催中の谷川ひろみつ絵画展「夢の中の時間」はそんなふうに感じる素敵な油絵だ。仏教、愛、浄土、アジア、精神世界・・・谷川さんの絵のキーワードだと思う。広告業界での仕事を経て、89年、市川のニッケコルトン銀花での初個展以来、千葉県内のギャラリーで個展を中心に活動している画家だ。私の友人の友人だったことから、私もずっと以前から知り会いだった。その安心感から、今春、思い切って風楽の壁面にポップな絵を描いてほしいとお願いした。2階の窓の横の大きな外壁だったので、足場も悪くてかなり書きにくい状況だったけれど、「楽しい食卓」をテーマに美味しそうに食べている絵を描いてくださった。今回は7月いっぱい谷川さんの作品を飾る予定だが、前半が油絵。16日からの後半は木版画を展示。絵と同様額縁も手作りですごく可愛い。この絵は「対話」というタイトルの作品だが、宗吾霊堂の境内に持っていって写真を撮ったらすごく絵が喜んでくれたみたい。
谷川さんは「半農半X」ではないけれど、「半農半画」的な生活を実践している人だ。「絵を描きながらの自給自足的生活を夢見て約10年。その志いっこうに実らず・・・半農半画の道のりは険しい。そして楽しい」のだそうだ。私も何年か後には「半農半X」的生活をしたいと思っているので、同世代でありつつも一足早くその世界に入ってしまった先輩として、彼の今後の動向にはとっても興味津々。最後に一つだけコメントを。自然光ももちろん似合う絵だけど、風楽の土壁にも妙にしっくりとマッチする絵です。きっと谷川さんとは同じ世界を求めているんだろうなあと思う。

|

« 天草で作ったトコロテン | Main | 料理教室が終わって »

Comments

ココログのトラブルでアクセスできません!
日記がアップできなくてすみません~

Posted by: 風楽 | July 05, 2006 at 11:08 PM

船橋@親子さんありがとう。
今日はお料理教室に参加してくださってどうもありがとうございました。残念ながら谷川さんのポストカードは作っていらっしゃらないようです。でもしばらくは展示していますので、どうぞ谷川さんの世界をお楽しみくださいね。

Posted by: 風楽 | July 05, 2006 at 11:02 PM

昨日はにんじんのお土産をいただいてしまって、どうもありがとうございました。感謝です。
展示の絵はとっても心が穏やかにされました。
蓮ってとても神秘的で包み込まれ守られるような感覚があります。谷川さんのポストカードなどは販売されていますでしょうか。

Posted by: 船橋@親子 | July 04, 2006 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/10787760

Listed below are links to weblogs that reference 谷川ひろみつ絵画展:

« 天草で作ったトコロテン | Main | 料理教室が終わって »