« 夏野菜のカレー炒め | Main | ムラサキ玉ネギ »

July 08, 2006

キャベツとトマトのコールスローサラダ

Dsc07916キャベツが美味しい。ザクザクと毎日、丸々1個はせん切りにしているが、だいたいいつもなくなってしまう(特に最近、店の野菜の消費量がすごく早くて、いつも私は野菜の買いだしに追われるという嬉しい悲鳴を上げている!)。キャベツはせん切りにしてそのままでももちろん美味しいけれど、たくさん食べられるように私はいつもほんの少しの塩をふりかけて塩もみにしている。今日はトマトのざく切りとムラサキ玉ネギ、人参を加えたコールスローサラダにした。よく聞く名前だけど、「コールスロー」という定義(語源)はとてもあいまい。キャベツを刻んだサラダの総称に使われ場合もあるけれど、レモンやスパイスをベースにしたドレッシングで作ったサラダを示す場合もあったりする。
とりあえず私の中での定義は基本的にキャベツのざく切りを使うこと、スパイスにほんの少々のキャラウェイシードを加えること、そしてレモンをベースにしたドレッシングを作って材料を全部和えるサラダのことをそう呼ぶことにしている。
このキャラウェイは使いすぎると鼻につくので、ほんの少し入れるだけで充分。ドイツのザワークラウトには欠かせないスパイスでもある。消化を助ける働きがあり、ヨーロッパでは「人やものをひきとめる力がある」という言い伝えのある不思議な?スパイス。ハーブは日本ではまだまだ馴染みが少ないけれど、ヨーロッパの人にとっては東洋の漢方薬のようなものだから、葉や花の一つ一つに薬効があったり言い伝えがあったりするので、調べていったら面白いだろうなあ。
8月2日(水)の料理教室では夏野菜カレーをスパイスで作る予定だが、ベースは店で販売しているネパリバザーロカレーマサラを使用する。そしてさらに美味しくするためにこのキャラウェイとクミンシードも加えるつもり。ちなみにこの2つのシードはそっくりなので間違えて使ってしまったこともあるくらいだ。インドのカレーはまさにスパイスの宝庫。暑い夏を乗り切るために様々なスパイスを組み合わせて作り出したカレーというのもまた奥の深い料理だと思う。

|

« 夏野菜のカレー炒め | Main | ムラサキ玉ネギ »

Comments

只今、9日のブログがプロバイダーの不都合でアクセスできない状態です。

Posted by: 風楽 | July 09, 2006 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/10845997

Listed below are links to weblogs that reference キャベツとトマトのコールスローサラダ:

« 夏野菜のカレー炒め | Main | ムラサキ玉ネギ »