« スーザンオズボーンの集いを開催します! | Main | トマトとナスのガーリックサラダ »

August 22, 2006

早朝のゴボー掘り

Dsc08210決して工事現場の写真ではない。今朝、ミレーの仕事でゴボー掘りの取材に行ってきたのだ。朝の7時に畑に行った。ということは6時前には起きなくてはならない。日曜日のコンサート以降、ほとんど寝てない状態だったので、早起きできるか心配だったが、5時半に鳴る宗吾霊堂の鐘の音でいつものように目が覚めた。
像さんのように大きなトラクターを使って、地中のゴボーを掘り出して行く。暑い夏は掘った後、陽射しや風に当たるとゴボーがあっという間に乾燥してしまうので、出荷がある日は7時から8時までの間に畑に行って、短時間で必要な分だけのゴボーを掘った後、すぐに袋詰めをするそうだ。いよいよ秋野菜の出荷が始まるのだ。私はゴボーやレンコンなどの根菜が大好きなのですごく嬉しい。
今日行った農家さんのトラクターは本当に大きくて力持ち。見ているととてもダイナミックな動きし、あっという間に一畝のゴボーを掘り出してしまう。「ゴボー掘り名人」という言葉があるくらいだから、ゴボーを傷つけないように大型の機械を操縦するのはとても難しく、この仕事は熟練者でないとできないらしい。帰りにゴボーをおみあげにいただいたので、そのまま今日の定食に間に合うようにダッシュで店に帰ってキンピラにした。柔らかくて香りが強くてとても美味しかった。掘った数時間後に食べられるなんてとても贅沢なキンピラだなあ・・・。
それにしても重かった~。取材を終えて店に帰ってからは、昨日の夜から今日の朝にかけて買ってきたものを店に運び入れた。玄米90キロ、黒米5キロ、野菜2コンテナ(全部で15キロくらい)、サツマイモ15キロ、玉ネギ10キロ、トマト2キロ、豆乳や牛乳5キロ、缶詰やその他の買い物3袋(全部10キロくらい)・・・これらを車から降ろして厨房まで運んでいるうちにクラクラしてしまった。ビールケースがないだけまだマシだが、どれも店にとっては欠かせないものだから、買出しを止めるわけにもいかない。さしずめ私は運び屋か?!一昨日のコンサートの時もアップライトのピアノを動かしたり、大きなスピーカーを担いだり・・・そんなことばかりしているから二の腕が太くなるのも必至なんだろうな。さすがにお昼の賄いはお腹が空いていつもより沢山食べてしまった。

|

« スーザンオズボーンの集いを開催します! | Main | トマトとナスのガーリックサラダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/11559244

Listed below are links to weblogs that reference 早朝のゴボー掘り:

« スーザンオズボーンの集いを開催します! | Main | トマトとナスのガーリックサラダ »