« 最高に素敵だったスーザンオズボーンの集い | Main | 今日の料理教室は豆腐料理特集  »

September 12, 2006

ロハスなカフェでロハスの取材

Dsc08376夜中からほとんど寝られない状態で朝になってしまった。眠い~!濃い目のコーヒーを入れて目を覚まし出かける支度をした。待ち合わせは10時に表参道。今回は畑ではなく都会の真ん中での取材だ。ロハスプロデューサーのイデトシカズさんの著作「いきいきロハスライフ!のすごし方」についてのお話を伺う。若者たちにロハスを知ってもらうために写真やイラストを多くし、文章を簡潔にまとめたロハスの入門書だ。イデさんもお忙しく、私も先週からずっと忙しかったので、お互いの時間が全く合わず今日が取材で今日が原稿の締め切りというハードな日程になってしまった。
アメリカが物質文明にNOと唱え、自己啓発や精神世界への探求と共にシンプルライフを模索し始めた頃、イデさんはエンジニアとして渡米し14年間サンフランシスコで暮らしたそうだ。
私はアジアばかりでアメリカには一度も行ったことがないが、ヒッピーの生活にはすごく懐かしいものを感じる。昨日スーザンも自分のことを「オールドヒッピー」だと言っていたけれど、すごくそれがよくわかって「Me too!」と思わず同調してしまった。私はヒッピー文化の洗礼を受けた世代ではないがハートはヒッピーなのだ。多分。
時代は流れ、当時よりもはるかに情報が蔓延しモノの価値は下がり、消費文化は決して下火になったとは思えない。だけど確かに今、ロハス的な視点を持って、自分なりに環境のことを考えながら気持ちよく暮らしていくことを選ぶ人たちが増えてきたような気がする。
イデさん曰く「究極のロハス」とは「自分の価値観で選択すること」だと言う。今までどんな説明を受けてもロハスという言葉がしっくりと自分に響かなかったのだが、その一言ですごくスッキリした。要はその選択の基準というものを溢れ返る情報に踊らされながら鵜呑みにするのか、自分の感性や体感覚に忠実に問いかけていくのかという違いなのだろう。
PURE CAFE」というロハスなカフェでモーニングのマフィンセットをいただきながら、私は自分なりのロハスのモノサシが体の中にちゃんと存在しているのだなと確信できた。それは日々自然に近い生活をし、無農薬野菜たちに触れ食べ物を作る仕事をさせていただいているからだろう。
せっかく東京に行ったのだから好きな店にも寄りたかったが、スタッフもいないので大急ぎで店に帰り、夕方から夜までずっと原稿を書いて過ごす。昨日の余韻を味わいたくてもパソコンの前から離れなれない。BGMのスーザンのCDから流れてくる歌声にしばし心奪われ、思わずキーボードを打つ手が止まってしまうのだが・・・。

|

« 最高に素敵だったスーザンオズボーンの集い | Main | 今日の料理教室は豆腐料理特集  »

Comments

鯛三さんありがとう。
日本的ロハス?というのはもしかしたら日本の昔の農村地帯の生活そのものなのかもしれませんね。もちろん不便な点はたくさんあったのでしょうけれど。お茶一つ飲むのもポットでお湯が出てティーバックで手軽にお茶が出る・・・というのではなく、水を汲みに行き、薪をくべて火をおこしお湯を沸かして、初めてお茶を飲むことができる・・・だとしたらきっとそのお茶はすごく貴重だし無駄にしたくないから、とても大切に飲むことができるのではないでしょうか?
何でも揃っていて、何でも当たり前に手に入れられることと、どっちが幸せなんだろう?って時々思います。

Posted by: 風楽 | September 14, 2006 at 12:13 AM

イデさん曰く「究極のロハス」とは「自分の価値観で選択すること」だと言う.

オイラにも分かってきた「ロハス」だけど、
アメリカ的ロハス
アジア的ロハスも分かるけど、
日本的ロハスもあったはずだよね?

何だかメディアがそこにのっかると、適当に色つけたがるけど、シンプルに生きる事だとオイラは思っているよ。

都会が田舎暮らしに余計な要求をしてきた癖(農業的に)に、今更田舎暮らしを見直しても、田舎の人だって戸惑うよ。


Posted by: 鯛三 | September 13, 2006 at 02:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/11872178

Listed below are links to weblogs that reference ロハスなカフェでロハスの取材:

» ■通帳公開!驚異の錬金術! [■通帳公開!驚異の錬金術!]
【確実に利益!】 月収100万円!究極の魔法!特別限定で伝授!! [Read More]

Tracked on September 13, 2006 at 12:02 AM

« 最高に素敵だったスーザンオズボーンの集い | Main | 今日の料理教室は豆腐料理特集  »