« 赤ジソ寒天 | Main | ヒジキ入りのがんもどき »

September 22, 2006

ザータルポテトサラダ

Dsc08531植木鉢の中にお皿を入れて撮ったので、わかりにくいのだが、写真は今日作ったザータルポテトサラダ。後ろにあるビンがザータル。ザータルと呼ばれるタイムに似たハーブとレモングラス、酸味のあるシューマックなどを乾燥させてすり潰し、ゴマ、塩、オリーブオイルなどを加えてビン詰めにしたものだ。オリーブオイルやオリーブ石けんなどを日本で販売しながら、パレスチナを支援しているNGO「パレスチナオリーブ」の商品。ザータルはヨルダン川西岸のパレスチナ自治区の女性協同組合で作られているが、現在はこの地区を分断する形でイスラエルが分離壁を建設しているそうで、情勢が心配だ。
初めてザータルの香りを嗅いだ時、今まで使ってきたどのハーブとも違う、それでいて妙に懐かしい匂いだなあと思った。パレスチナではオリーブオイルと一緒にパンにつけて日常的に食べているそうだ。一度、使い始めたらこの不思議な香りはすごくクセになる。特にジャガイモとの相性は抜群で、蒸したジャガイモを玉ネギと一緒にオリーブオイルでサッと炒め、ザータルをふりかけただけで、美味しいポテトソテーができるのだ。今日はいつもとちょっと趣向を変えて、りんご酢とオリーブオイルにザータルを加えてドレッシングを作り、蒸したジャガイモとみじん切りの玉ネギを和えた。ポテトソテーと全く同じ材料なのに、作り方をちょっと変えただけで、いつもと違うザータル料理になった。この他、ピザやパスタにかけたり、ヒヨコ豆を煮る時に使うなど、トマト料理にもよく似合う。

最近、何気ない会話だけれど、人生をどう生きるかということにまで踏み込んだお話をお客様とさせていただく機会が増えてきた。私は自分の感情を偽ったり誤魔化したりすることが好きではないので、意見を求められればその時、思ったままのことをお伝えしている。私の中には、みんなと同じが一番とか、長いものには巻かれた方がいいとか、世間並み・・・とかいうモノサシはあまり存在しないので、一般的な基準に無理に自分を合わせる必要はないと思っている。だってそもそも一人一人みんな違うんだもの。みんなが同じ型で満足できるなんてこと有り得ない。むしろその型に合わせようにも合わせきれない自分というものに向き合っていった方が大変ではあるけれど自由に生きられると思うのだ。
人生の持ち時間は長いようで短い。その短い時間の中、私たちには今生で果たすべき課題が山ほど与えられている。それは大変なことだ。だけど同じ課題を果たすのであれば、楽しく自由にポジテイブに取り組めたらと思っている。起る出来事は全て自分にとって必要なことだからありがたく受け留めていきたい。
・・・今日もそんなことを二組のお客様とお話させていただく。それぞれが人生という旅の途中。人の敷いた線路の上から降りることはできるけれど、自分の人生の線路からはまだまだ降りることができない。ならば時々、「どんな具合?今、何が見えるの?」って心をわって、その時に見える風景を語り合いたい。そんな言葉を共有できる人たちとつながっていられたなら、長い旅路もはるかにラクになるだろう。私にとってもそういう時間は必要だ。

|

« 赤ジソ寒天 | Main | ヒジキ入りのがんもどき »

Comments

aikichi さんありがとう。
いつも前を向いて歩いている自分でいたい!って若い頃はずっと思っていました。今でも多分、そう思っている自分がいます。
だけど、最近になって、下を向いて歩いている時にしか見えない景色というものもあるんだろうな・・・ということを知ったような気がします。
足元に咲いている小さな花だったり、面白い形をしている石ころだったり・・・。そんなものを発見しながら、ちょっとほっとしたり、ちょっと一休みしたり・・・。そしてまた前を向いて歩く時間に戻れたら、きっと以前より見えてくる景色が有難いものに感じられるのかもしれません。

Posted by: 風楽 | September 23, 2006 at 06:54 PM

璃璃さんありがとう。
久しぶり!最近、MIXIはすっかりご無沙汰しているので、日記も更新していません。だけどMIXIをやった1年ちょっと。璃璃さんのような方と出会えたことはとてもよかったなあと思っています。何と言っても同じ年だしね。お互い同じようなことを感じていられるし・・・。
「思いを共有できる相手」がいるということはとっても嬉しいことだなあと思います。中々会えなくても、たまにしか話せなくても、どこかでその人もがんばっているんだって思えることが、自分の中の励みにもなるから。それぞれの人生の中で大変なことにも時にはあるけれど、それでも一生懸命生きていこうとしているんだなって思うと、存在してくれていることの有難さを感じるのです。
璃璃さん、あなたも私にとってそんな人の一人です。

Posted by: 風楽 | September 23, 2006 at 06:44 PM

こんばんわ。
今日のblog、とても心にしみました。
前を向いて歩いているようで、前なんて
見てなかったり、周りのことも見えなくなって
いるかもな・・・と思ってしまいました。
だから、きっとこんなに心にひっかかって
しまうのだろうと思います。
何度も何度も読み直してしまいました。
いつもありがとうございます!感謝。

Posted by: aikichi | September 23, 2006 at 12:00 AM

毎日読んでるよっ♪
元気そうで何より^^
わたしも長いものに巻かれるのや
群れてるの好きじゃない、、、、

今の自分も自分で選んだ時間だと思ってる。。
(時々根性なしで愚痴ってしまうけど)

先日教えていただいた穀類のこと、、
先方、、玄米黒米赤米に麦ひえ粟のブレンドで
頑張ってるよ、、、
色々教えてくれたえぽさんのおかげです。。
心から感謝、、ありがとう。
その他によく日記に出てくるグルテンミートや
大豆蛋白の食材も調達したら
工夫して使ってる。。。
それもずっと日記読ませていただいて
わたしが知識を得ていたから、、、
これにも感謝してます、、ありがとう。。。

Posted by: 璃璃 | September 22, 2006 at 10:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/11996783

Listed below are links to weblogs that reference ザータルポテトサラダ:

» 料理の世界いろいろ [料理の世界いろいろ ]
TB失礼します。料理はいまや世界のどこでもいろいろな国の料理が食べれます。当然、日本においても中華に韓国にイタリアにフランスに韓国などいろいろありません。世界各国の料理を紹介します。 [Read More]

Tracked on September 24, 2006 at 12:29 PM

« 赤ジソ寒天 | Main | ヒジキ入りのがんもどき »