« 今日から新米! | Main | チーズケーキタルト »

October 23, 2006

大豆タンパクのから揚げ野菜あんかけ

Dsc08822グルテンミートと並んでもう一つ、肉の代わりに風楽でよく使う素材がある。商品名はタプロと呼ばれている乾物状の大豆と小麦のタンパクだ。乾物なのでぬるま湯に戻してから使うのだが、ほんの100gもあれば4人家族のお惣菜としても充分な量になる。タプロを美味しく使うコツは必ずぬるま湯できちんと戻すことと、下味が何も付いていないので戻した後、水気を切って生姜醤油などに漬け込んでから使うこと。触感が鶏肉そっくりなので、知らないお客様はお肉と間違われるほどだ。今日は生姜醤油と酒で下味をつけたタプロに片栗粉をまぶして唐揚げにした。ボリュームを出すために、薄味で煮た里芋も一緒に揚げて、上から人参、玉ネギ、シメジ、ピーマンなどを炒めて作った野菜あんをかけてお出しした。野菜たっぷりのメインでとても美味しかった。
昨日から収穫祭のチラシをレジ脇で配り始めた。なるべく私もレジに出るようにして一人一人のお客様に自分がなぜ収穫祭をやるのかきちんとお伝えしていこうと思った。

今日はほんの少しですが11月18日に行う収穫祭への思いを書きます。
食べるものや素材にこだわった店をやるのであれば、本来は自分で作った野菜で料理をするのが理想だと思うが、現実に今の私には畑もないし、作物を作る時間もない。だから野菜やお米は信頼できる農家さんから分けていただいている。野菜やお米を作ってくださる方なくしては今の私の仕事は成り立たない。農家さんが汗水たらして作ってくださった作物に感謝しながら大切に使わせていただく・・・というのは仕事をしていく上での大前提だ。
その上で野菜を丸ごと無駄にせず使いきること、素材の美味しさを生かせる料理をきちんと作り続けていくこと、そしてその美味しさを皆さんにお伝えしていくことが、私のような店の役割なのだと思っている。いつも食事にお出ししている風楽の野菜を作っている農家さんの顔が見えたら、もっと食事も身近なものになるだろう。一年で一番美味しくってたくさんの野菜やお米が収穫される実りの秋に、そんな農家さんと皆さんが直接交流できる場ができたらと思って収穫祭を企画することにした。日中は野菜の即売など模擬店を予定している。
もう一つ、4時からの集いについては、「おかげさま農場」代表である高柳功さんのお話と、友人である「香音天」のユニットによるジャンベと笛のコンサート、そしてけんちん汁とおむすびで皆さんとの交流会を予定している。こちらの方は農家さんからのメッセージを皆さんにお伝えしていくこと、そして、日頃、風楽のご飯を食べて下さっている方に感謝の気持ちをこめて、今年の五穀豊穣を祝う音楽と、大地の恵みたっぷりのシンプルなお食事をお届けできたらと思っている。参加費は1500円。これは皆さんへの「ふるまい酒」ならぬ「ふるまいご飯?」のつもりで設定させていただいた特別価格だ。
・・・そんな気持ちから収穫祭をやらせていただこうと思いました。楽しい場になるようにいろいろ計画していますので、どうぞ遊びにいらしてくださいね!詳細はサイトのイベント案内をご覧ください。

|

« 今日から新米! | Main | チーズケーキタルト »

Comments

船橋@さんありがとう。
トライアスロンのレースに参加するなんてスゴイですねえ!
私は1キロマラソンさえきっと完走できないかもしれません。泳ぐのは好きだから何キロでも平泳ぎだったら行けると思いますが。
だけど体力は年々衰える一方ですから、しっかり体作りしていかなくては・・・と思っています。

Posted by: 風楽 | October 24, 2006 at 05:27 PM

昨日はおしゃべりで業務妨害?失礼いたしました。
日替わり♪おいしかった!ごぼうの煮物も食べたらホッとしました。いつも煮物や煮豆の汁などすべて飲んでしまうんです♪
聞いて帰った大根の甘酢漬けの甘酢・・・なんだか上手くできませんでした。。。。。
また伺いまぁす!

Posted by: 船橋@ | October 24, 2006 at 09:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/12391895

Listed below are links to weblogs that reference 大豆タンパクのから揚げ野菜あんかけ:

« 今日から新米! | Main | チーズケーキタルト »