« みかん狩りとカフェめぐり | Main | グルテンミートとおからのハンバーグ »

October 13, 2006

プルーンとオートミールのクッキー

Dsc08735
黒々としているドライフルーツはオーガニックのプルーン。アメリカの有機JASを取得している。発売元は輸入オーガニックの食材を扱うEPという会社。代表の西園君は「地球に優しい」ではなく「優しい地球」に感謝しながら調和の取れた生活様式を提案していきたいと、オーガニック食材の輸入会社を興した若者。店にも何度か来てくれたことがある。
このプルーンはしっかりと乾燥しているので、使う時はちょっとぬるま湯でもどす方がカットしやすい。今日はいつものレーズンではなくプルーンを刻んでクッキーの中に入れた。相棒はオートミール。サクサクと香ばしくて、ほんのりとしたプルーンの香りが美味しいクッキーだ。
ずっと昔、長女がお腹の中にいた時、貧血がひどかったので病院から造血剤を処方されて飲んでいたことがある。当時はまだ玄米食というものを知らなくて、普通に肉や魚を食べ、妊婦だからと特に牛乳や卵はたっぷり食べていた。甘いものも大好きで添加物にも無頓着な生活をしていたので、妊娠をきっかけに花粉症になったり貧血になったり、生まれた長女もアトピーがひどかったり・・・といろいろな症状が出てきた。それでも若かったので元気だけはあった。あの当時からレバーが食べられなかったので、必死になってプルーンを食べていたのを思い出す。
今思うと、そんな体だったことが信じられないくらい健康には恵まれているのだが、食べ物が体を作るということを知るきっかけになった出来事だった。
だからいつもプルーンを見ると、若くて青くて何も知らずに母になってしまった20代の頃の自分を思い出してしまう。若い時からこういう食生活をしていたら、子供たちもアトピーにならずにすんだのかもしれない。今だからそんなことが言えるのかもしれないが・・・。
プルーンにはビタミンB、A、カリウム、カルシウム、鉄分などがたっぷり含まれており、貧血予防や便秘解消、肌荒れ改善などに効果があると言われている。クッキーを食べていただいた方にも、そんなプルーン効果がありますように!

|

« みかん狩りとカフェめぐり | Main | グルテンミートとおからのハンバーグ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/12269369

Listed below are links to weblogs that reference プルーンとオートミールのクッキー:

« みかん狩りとカフェめぐり | Main | グルテンミートとおからのハンバーグ »