« 農家さん回り | Main | オートミールとブロッコリーのコロッケ »

October 27, 2006

アルカンシェールへお食事に

Dsc08874仕事柄、いろいろなお店で食事をすることが多い。よそのお店の味付けやメニュー、価格、盛り付けなどを少しでも店の食事作りの参考にしていきたいと思っているからだ。でも中々本当に美味しいと思えるようなお店に出会う機会がない。河口湖にあるマクロビオティックの宿泊施設アルカンシェールに2年ほど前に行った時、そのお食事のすばらしさに感動した。今まで食べたどのお料理よりも美味しいと思った。そのことをスタッフに話したら、いつかみんなで行きたいねということになった。店には休みがないので今まで行く時間が取れなかったのだが、早めに店を閉めてワゴン車で往復すれば、強行軍ではあるけれど行けそうなので予定を立てることにした。


Dsc08878_1そして今日、「研修のため2時半で店を閉めさせていただきます」という張り紙を入り口にはって、現スタッフ+かつてのスタッフ総勢8人でアルカンシェールに行ってきた。運転は名ドライバーのレイコちゃん。スタッフ同士はとても仲がいいのだが、年末に我が家で忘年会をやるくらいで、いつもは休みがバラバラなのでみんな一緒に出かけることはまずない。それが一台の車に勢揃いしたものだから、道中は賑やかで笑い声が絶えずまるで遠足のようだった。4時間かけてアルカンシェールに着き、待望のお食事をいただく。箸付から始まって前菜、吸い物、向付、焼物、煮物、揚物という精進懐石料理だったが、どれもキレイな器に盛り付けられて運ばれてくるたびに蓋を開けるのが楽しみ。「何だろう?コレ」と素材を吟味しながら、ゆっくりと一口ずつ丁寧にいただいた。どのお料理も手間がかかっているものばかり。2年ぶりに食べたお食事は期待を裏切らない素晴らしいものだった。もちろんスタッフ一同みんな感激!

Dsc08879偶然にも河口湖畔で今日から始まった紅葉をライトアップした紅葉祭が行われていたので、帰りにはそこの出店に立ち寄って、1時頃に無事に帰ってきた。昼過ぎから河口湖まで行って日帰りで戻ってくるなんて、無謀な計画だったけれど、すごく満ち足りたお食事に心も体も癒された。作り手の思いが伝わるお食事。目も心も楽しませていただけるお食事。マクロという限定された条件の中でここまで満足できるお食事を食べられる場所を私は他に知らない。板場をリマクッキングスクール松本光司校長先生が担当されているからこそだろう。遠路も苦にならないほど本当に心温まるお食事だった。素敵な一日をありがとうございますと手を合わせて眠りにつこう。

|

« 農家さん回り | Main | オートミールとブロッコリーのコロッケ »

Comments

ユキちゃんありがとう。
ユキちゃん本当に来られてよかったね。前日の夜に行けるってわかっただけに本当に嬉しかったよ!そしてまたユキちゃんにも調理の仕事に携ってほしいな。作り続けていると見えてくるものがあるし、どんどん作りたいものが浮かんでくるようになる・・・。それは私が仕事をしていく中で実感したことです。やらないとどんどん発想が収縮してしまいそうな気がするの。ユキちゃんの腕、生かさなきゃもったいないよ~。

Posted by: 風楽 | October 28, 2006 at 10:50 PM

鯛三さんありがとう。本当に強行軍で予定を立ててしまいました。だけど私にしてみたらいつものことかも?(少しは運転者の身になれって?)あそこのお料理はぜひ鯛三さんにも食べていただけたらなあと思います。ただハレの日のお食事だから、毎日食べるものではないんでしょね、きっと。
たま~にそういうご飯を食べられる日がぽっかりとあって、うわぁ、美味しかったなぁって喜べて・・・またいつかしばらくぶりに行ってみる・・・そういう場所がいくつかあるとすごく嬉しい。

Posted by: 風楽 | October 28, 2006 at 10:45 PM

本当においしかった!!感動でした!車中もにぎやかで楽しかったですね~(笑)
次の日のお仕事大丈夫でしたか?
ずっと運転に集中していたれいこさんも大丈夫だったでしょうか?
おいしくって楽しくって心が満たされました。
ありがとうございました。

                

Posted by: yuki | October 28, 2006 at 05:41 PM

ここが噂のアルカンシェールなんですね・・・
風子さんやスタッフの皆さんを感激させるほどの料理なのでしょうけど・・
日帰りとは・・恐れ入った。m(__)m

Posted by: 鯛三 | October 28, 2006 at 05:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/12455887

Listed below are links to weblogs that reference アルカンシェールへお食事に:

« 農家さん回り | Main | オートミールとブロッコリーのコロッケ »