« リンゴのカントリーケーキ | Main | 豆乳チーズケーキ »

November 08, 2006

もちあわのしのだ巻き

Dsc08967ポカポカとしたとてもいいお天気で、混むかなあと思っていたのだが、皆さんどこかにお出かけだったのだろか。日中はお客様の少ない静かな一日となった。いつも料理教室のある日は準備に追われて、午後からずっとバッタバタになってしまう。でもこの調子ならユトリを持って準備ができそうだ・・・なんて思っていたのだが、午前中に店用のチーズケーキを焼いたり、新しくミレーで販売していただくことになったチーズケーキの試作を焼いたりしているうちに、あっという間に教室の時間になってしまった。
今回は根菜ともちあわと粒ソバを使った料理、甘酒まんじゅうなど全部で5品作った。風楽の雑穀は岐阜県の郡上八幡の庄村米穀店から送っていただいている。教室を開くに当って先日庄村さんにお電話していろいろお話させていただいたのだが、雑穀は雑草との区別がわからない状態で生えていくので、手狩りでしか収穫できないそうだ。雑穀畑の見学はいつでも受け付けているということだったので、いつか郡上八幡の雑穀畑に行ってこようと思っている。
教室では毎回、レシピを中心に私が実際に作りながらやり方を説明させていただいている。でも参加された方々にも作っていただく部分があったらいいなと思っていたので、今回は炊いたもちあわを開いた油揚げの上に伸ばして、人参とほうれん草を芯にしてしのだ巻きにする部分と、甘酒まんじゅうの皮を伸してさつま芋あんを入れて丸める部分をやっていただくことにした。写真はしのだ巻きを作っているところ。巻いたものを一度、オーブントースターで焼いてから横にカットするのだが、巻き方も皆、それぞれ。切り口には様々な形の赤と緑の模様が広がって楽しかった。
毎回作る量が多すぎて、お食事としてはかなりのボリュームになってしまうのが私の難点?。教室の限られた時間内で、皆さんに少しでも多くいろいろな種類のお料理を食べていただきたいと思っているので、内容がついつい盛り沢山になってしまうのだ。ちょっと反省した。
真ん中で帽子をかぶっているのは最近、お友達になった現役の板前さん。オーガニックのお料理にとても興味を持っているので今回は教室に参加してくださった(板前さんが参加するなんて私の方が緊張してしまうのだが・・・ああ恥ずかしい~!)。でも私は何かできそうだなと思ったら、すぐに身近な人にお願いしてしまうので、今回参加したのも運のツキ・・・?。なんとその場で次回の料理教室の講師をお願いしてしまった。というわけで次回は12月5日(火)4時から7時。「板前さんの作るお正月料理」を開催します。参加費は3900円。その前に11月18日(土)の収穫祭にも風楽に来て玄米寿司を握ってくれる予定。お楽しみに!

|

« リンゴのカントリーケーキ | Main | 豆乳チーズケーキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/12622337

Listed below are links to weblogs that reference もちあわのしのだ巻き:

» 岩手県産!創健社 岩手県花巻産もちあわ 200g [日本全国特産品]
岩手県産!創健社 岩手県花巻産もちあわ 200g 価格: 530円 販売元: ... [Read More]

Tracked on September 02, 2007 at 10:37 AM

« リンゴのカントリーケーキ | Main | 豆乳チーズケーキ »