« ベイリーフのリースとマクロ仕様のお菓子たち | Main | 栗の焼きババロア »

December 02, 2006

柚子とリンゴのお裾分け

Dsc09201朝、起きたらどうしたわけだか体に力が入らない。それでも今日はあいりん堂さんからおにぎりを25人前頼まれているので、早めに玄米を炊かなくては間に合わない。フラつく体で厨房に行く。店の入り口には昨日の7時近くに納品があった食材諸々がダンボールに18箱!デーンと並んでいる。今年最後の発注なので、いろいろ食材を注文したら、その量の多いこと多いこと。おまけに配送会社が遅れたので届いたのは夜になってから。今からじゃとてもこんな荷物、片付けられないと思って、そのままにしておいたのだ。だけどこのままじゃお客様も入って来られない。とりあえず圧力鍋を火にかけ渋々荷物を片付け始めた。それからおにぎりを握って青ジソの塩漬けと海苔を巻く。お新香とサツマイモとアワの煮物を横に添えて経木に包む。それが終わってからいつもの定食のお惣菜を作り始める。
あいりん堂さんに配達して帰ってきた時はまだ誰もお客様がいなかった。レイコちゃんに「こういう日は忙しく動いてないと体が余計にダラダラしちゃうから、今日は思い切り忙しくなるといいんだけどな」と言っていたら、本当にその後、次々にお客様が来てくださって、とても忙しくなってしまった。これでは体に力が入らない・・・なんて呑気なこと言っていられない。貧乏性なのか、忙しければ忙しいほどキビキビとよく動いてしまう私の体・・・いいんだか悪いんだか?。久しぶりにお皿洗いでエプロンがビッショリになってしまった。
夕方、いらしたお客様からリンゴをいただく。長野の共同作業所で無農薬に近い状態で育てているものだそうだ。その後にいらしたお客様からは袋いっぱいの柚子を。お宅の庭に生えている無農薬の柚子だそうだ。どちらもすぐに使えるので本当にありがたいいただきものだ。こういう不揃いでゴツゴツしているものって、野生のままにのびのびと育ったという感じがして好きだなあ。きっと思いっきり酸っぱくて汁気も多いんだろうな。何にしようかな。柚子の種を焼酎に漬け込んでおくと、すごくいいアカギレの塗り薬になる。皮を薄くむいて冷凍しておこうか。丸ごと冷凍して必要な分だけすりおろして使うのもいいな。無農薬のものは皮ごと丸々ぜーんぶ使えるから安心だ。たくさんの柚子とリンゴたちを見ていたら何だか急に元気になってきた。何を作ろうかって考えているうちに体に力が沸いてくるなんて、もしかして私って本当に貧乏症なのかも。ともあれ今夜は冬至にはまだ早いけど柚子湯に入って早く寝ようっと。

|

« ベイリーフのリースとマクロ仕様のお菓子たち | Main | 栗の焼きババロア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/12905493

Listed below are links to weblogs that reference 柚子とリンゴのお裾分け:

« ベイリーフのリースとマクロ仕様のお菓子たち | Main | 栗の焼きババロア »