« 湯浅さんの家での新年会 | Main | さつまいもの焼きプリン »

January 08, 2007

店頭の看板作り

Dsc09502松の内が開けて今日から通常メニューに戻った。お飾りをはずして、そろそろお正月気分もお終いだ。3連休で今日はいいお天気だったので、久しぶりにお店も忙しかった。この間、お正月用のメニューを写真付きの看板にして店頭に置いたら、お店に入る前のお客さんが立ち止まって見てくださっていた。今まで写真を外に出したことはなかったが、やはり写真というのはぱっと目を引くし、何が食べられるのかわかりやすくていいのかもしれない。
それで今日からいつもどおりのお食事に戻ったのだが、定食やカレーセットなどの定番料理の写真を撮って看板を作り直して店頭に引き続き出しておくことにした。入り口がわかりにくいので、少しでも人目をひくように工夫していかなくては。
今まで厨房にかかりっきりで、細かい仕事にまで手が回らなかったが、今年から板前である鯛三さんがいろいろと料理を作ってくれるようになったので、少しずつ時間を作って今までやりきれていなかったところを検証している。
2月からは鯛三さんによる料理教室や、オーガニック懐石料理の会などの企画を毎月やっていく予定だ。そういうイベント案内のチラシを毎月、作ってお配りしたいし、店の案内ハガキも3年間、同じデザインだったので今年はリニューアルさせようと思っている。またホームページも手直ししていくなど、運営に関わる諸々のことを丁寧に見直していかなくては。
新しく鯛三さんという板前さんが加わってくれたことで、今までできなかったことがどんどん広がっていきそうです。面白い展開にしていけるよう、今、二人で話し合いながらいろいろと考えているところです。4月末頃までには夜の部も営業していけるよう体制を整えていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

|

« 湯浅さんの家での新年会 | Main | さつまいもの焼きプリン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/13388418

Listed below are links to weblogs that reference 店頭の看板作り:

« 湯浅さんの家での新年会 | Main | さつまいもの焼きプリン »