« アースデーのミーテイング | Main | 千葉ウォーカーの取材 »

January 22, 2007

2階のヒーリングルーム

Dsc09663昨年、始めたヨガが楽しくて仕方ない。私の通っているスポーツクラブでは遅い時間帯にもヨガのクラスがあるので、夕方以降、仕事をして遅くなっても、充分に出席できるような時間だ。でも毎回行けるとは限らず、クラスの半分くらいしか参加できない。そういう時は家でもヨガをしている。一人でやっているとすぐに他のことをしてしまったり、動きも適当になったりするので、なるべくヨガの世界の入り込めるような雰囲気作りをするようにしている。
2階のギャラリーはアジア雑貨を展示していない間は、ほぼ空いているので、私のパソコンを置いて仕事をする部屋として使っている。それほど広いスペースではないけれど壁の一部に板を張っているので、落ち着いた雰囲気がある。
部屋を暗くしてお香をたき、和紙の行灯をつけ、ミツロウキャンドルを灯し、ネイテイブな笛の音楽を流すと、あっという間にヒーリングルームに早変わり。自分の仕事場ながら灯り一つで、いつもと違う雰囲気を楽しむことができるのだ。今日はヨガのクラスがあったのだが、このスペースでたっぷり1時間、アサナを楽しんだのでお休みしてしまった。道路に面していて実はとても煩いのだが、気持ちが集中したせいか、途中から車の音も気にならなくなった。
日中がとてもヒマだったので、私は途中からパソコンの前に向かいながら、経費の集計表を元に青色申告のための必要事項を記入する仕事に取り掛かった。私のソフトは出納帳の機能しかないので、最後は手計算で申告書を記入しなければならない。すごく苦手な仕事だけれど、どうせやらなければならないのなら早いうちに終わらせてしまった方がスッキリする。そういう作業をした後だけに、ヨガをやってリラックスする時間は心底、心地よかった。ちょっとした工夫でいつもの場所がこんな素敵な世界になって、居ながらにしてより贅沢な時間を過ごせてしまうなんて、ちょっとトクした気分。
12坪ほどのこのスペースは多目的に使えます。ご希望の方にお貸し致しますので気軽にお問い合わせくださいね。

*2月のイベントをサイトのイベント案内にアップしましたのでご覧になってください。節分の日のお楽しみ企画や料理教室などいろいろありますので、よかったらぜひどうぞ!

|

« アースデーのミーテイング | Main | 千葉ウォーカーの取材 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/13622365

Listed below are links to weblogs that reference 2階のヒーリングルーム:

» ヒーリング音楽がリラックスできる訳 [足裏マッサージ師が教える足裏関連情報 ]
リラクゼーションのお店、マッサージ・エステなどいくと静かなヒーリング音楽が流れていますよね。あの曲だけで癒されます!ヒーリング(癒し)音楽を聴くと、心身がリラックスして穏やかな心地いい気持ちになります。【ヒーリング音楽】とは、ゆったりしたリズムの曲に波の音や川のせせらぎなどを合わせた音楽。私達の心身の心地よさを決める要因のひとつに”心拍数”があります。”心拍数”とは1分間に心臓がドクン・ドクンと脈打つ回数。それが不思議な事に聴覚を通して入ってくる、”リズム”に合わせようとする...... [Read More]

Tracked on January 27, 2007 at 04:00 AM

« アースデーのミーテイング | Main | 千葉ウォーカーの取材 »