« ゴボーとココアのケーキ | Main | 湯浅さんの家での新年会 »

January 06, 2007

あいりん堂さんへのお弁当

Dsc09494毎月、あいりん堂さんの所では自然療法などテーマを決めて勉強会を開催している。それに合わせて、玄米のおにぎりをご注文いただくので、昼前に配達している。今日は今年一番最初の勉強会。それでいつも1品だけのおかずをちょっと多めにしてほしいというリクエストをいただいた。
朝、おにぎりをむすぶ。店を始めたばかりの頃は、20人分のおにぎりをむすぶのにも、随分、手間どったものだ。でも体が仕事のリズムに慣れてきたせいか、今では慌てることなくてきぱきと動けるようになった。
今日のおかずはグルテンミートカツのアワネギみそあんかけ、カボチャの素揚げ、カブの桜酢、キンピラゴボー、大根の甘酢漬。赤、緑、白、黄色・・・と色彩もキレイに揃った。玄米おにぎりは経木に包んで、おかずの方はパックに詰めてお届けした。
あいりん堂さんにはいつも食材を分けていただいたり、お客様を紹介していただいたり、お正月は冷蔵庫まで貸していただくなど、いつもお世話になっている。成田市の中で食材にこだわって一緒にやっていくお店としては、たった一軒だけだが心強い仲間だ。よく「姉妹店ですか?」と聞かれることがあるのだが、経営的には全く別でも、気持ちの面ではそういう部分も大きい。お互いにお客さんを紹介し合いながら、情報交換などもできるいい関係ができているからだ。市内にもっと同じような店が増えていったらいいなあと思う。でもこの分野での仕事の大変は、それぞれが身にしみているので、がんばろうねといつも励まし合っている。あいりん堂さん今年もどうぞよろしく。お互いいいお店になっていくように、協力し合いながらがんばりましょうね!

|

« ゴボーとココアのケーキ | Main | 湯浅さんの家での新年会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/13354767

Listed below are links to weblogs that reference あいりん堂さんへのお弁当:

« ゴボーとココアのケーキ | Main | 湯浅さんの家での新年会 »