« さつまいもの焼きプリン | Main | 自然薯堀り »

January 10, 2007

成人式のお祝い

Dsc09506今年、一番下の息子二人が成人式を迎えた。式の当日は終わってからクラス会、その後は友達との飲み会で、朝まで帰ってこなかった。それで家族では一日遅れのお祝いとして、昨日、一緒に食事に行った。スーツやネクタイなど新調しなくてはならないので、どうしようと思っていたのだが、それは別れた夫(子供たちの父親)が買ってくれたので、お祝いの食事くらいは私がスポンサーを引き受けなければならない。
いつも食事に行く時はどこに行こうという店選びから始まり、中々意見がまとまらないのだが、昨日はスポンサーである私の特権で富山直送の魚を食べさせてくれる店に行くことにした。白エビの刺身などを注文するのだが食べるのが早くて写真を撮るヒマもない。せっかくだからスーツを着て行こうねと話していたのだが、行くのが遅くなって普段着だったので、全然、成人式のお祝いをしている実感がなかった。
小さい時には滅多に外食などできなかったけれど、それでもたまにどこかに行った時は、頼んだメニューの中で一番美味しそうなところや最後に残った一切れなどを、いつも「ママが食べな」と言って私に譲ってくれる子供たちだった。普通だったらお母さんが子供に一番いいところを分けてあげるのだろうけれど、私の場合は逆でいつも子供たちに分けてもらっていた。「ママが働いているからご飯を食べに行けるんだよね。だから一番、美味しいところはママが食べなきゃダメ・・・」そんなことをよく言ってくれたっけ。
私が勝手に離婚してしまったので、子供たちには随分、寂しい思いをさせてきたと思う。私は好きなことを仕事にしてきたけれど、生活は厳しかったので、欲しいと言われたものもほとんど買ってあげることができなかった。それでもたまに行く外食をすごく楽しみにしていて、行った時は自分達はガマンしてママに一番いいところ(と言ってもたいしたものではないのだが)をあげようと決めていた優しい子供たち。
子供たちが成人するまでは何としても元気で働けますようにとずっと祈っていたけれど、おかげさまで成人した後もしばらくは元気で働けそうだ。私の扶養からも抜くことができず、フリーターで職も安定しない。まだまだ一人前になるのに時間はかかりそうだが、とりあえず私の母親の役目もこれで本当に一区切り。「今まで以上にこれからは好きなことをするからね!」と宣言している。彼らも早く自分のやりたいことを見つけて、自分らしく生きていってほしいと思っているが、経済的自立にはほど遠いようだ。
そして・・・これから一番に食事を取り分けてあげる相手は、私ではなく大事にしなくてはいけない彼女になっていくのだろう。どんな人が彼らの隣りに座っているのだろう。少しずつ子供との距離が遠くなっていく。

|

« さつまいもの焼きプリン | Main | 自然薯堀り »

Comments

風花さんありがとう。
娘は私にとってはかなり親友に近い存在ですが、息子たちはねえ・・・。応援し合えるというよりもまだまだ私に甘えてくることが多く、頼りたい母としては?物足りなくて、早くもっと成長してほしいと祈るばかりです・・・。

Posted by: 風楽 | January 11, 2007 at 09:28 PM

「ママが食べな」と言って私に譲ってくれる子供たちだった。
あー 泣けますね。何と優しい子供たち!
親が本気で生きていれば 子供は わかってくれるのですね。
子育ては大変だけど こうして大きくなると
良きライバル 良き親友ですよね。
私の娘も17歳 本当に良き親友です。
まだまだ 人生 楽しそうですね。
風楽さんも 私も・・・。

Posted by: 風花 | January 10, 2007 at 09:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/13423975

Listed below are links to weblogs that reference 成人式のお祝い:

» 『短期急騰銘柄』を狙うルール付けには・・・ [急騰をみせる銘柄の特徴とは!その銘柄の急騰のタイミングを見抜く方法!]
短期急騰株はこう見抜く [Read More]

Tracked on January 10, 2007 at 04:53 PM

» 岩佐真悠子 成人式 画像 [岩佐真悠子 成人式 画像 ]
岩佐真悠子 成人式 画像 7日に北谷稲荷神社で振り袖をお披露目し、初舞台成功祈願を行った岩佐真悠子。 [Read More]

Tracked on January 10, 2007 at 04:58 PM

» 副業収入で贅沢三昧。暇をつぶしに会社に行こう! [副業収入で贅沢三昧。暇をつぶしに会社に行こう!]
副業で贅沢三昧しながら会社に行きましょう。とても気分がいいもんです。 [Read More]

Tracked on January 10, 2007 at 10:29 PM

» FXでほぼ確実に仕事を辞めて利息生活に入れると言う夢のようなマニュアルをご紹介いたします。 [FXって何? ってレベルのほぼ100%のサル達が出来た!FXで利息生活!]
『なるほど!こんな方法があったとは・・・!』これが今のわたしの正直な気持ちです。FXって何者?そういった人たちがな~~んにもせず、ただ年に数回●●するだけで。。。投資もFXも・・・ハッキリ言って、一般教養も無いドド素人がみぃ~んな数ヶ月で利息生活に入った驚がくの手法!その衝撃の内容はコチラ ⇒ココ『この驚愕のノウハウが!』友人が運営する「岡田塾」にて、投資のプロの方々にマニュアルをレビューしてもらったそうなのですが、その方達のほとんどがすぐにご自身もはじめられたそうです。著者...... [Read More]

Tracked on October 13, 2007 at 11:17 AM

« さつまいもの焼きプリン | Main | 自然薯堀り »