« サッチーの黒豆 | Main | あいりん堂さんへのお弁当 »

January 05, 2007

ゴボーとココアのケーキ

Dsc09488三が日が過ぎてお正月気分が抜けると、宗吾霊堂も静けさを取り戻す。特にいつもなら無料で開放されている駐車場が一月いっぱい有料になるので、人出がぐっと減ってしまうのだ。昨日、今日はとてもヒマだった。
私の方はこういう時こそ厨房を抜けて、やれる仕事をやってしまおうと、今日は税務署に行って年末調整に向けての必要書類を揃え、スタッフの源泉徴収表を作成して過ごす。私の店は私がけっこうフルで動いているので、他の店よりも人件費は低く抑えられていると思う。その分、自分の仕事量の負担は多いけれど、仕事が好きだし元気で動けるので、今のところは苦にせずやっている。それでも一年間で集計すると相当額で、私の微々たる収入よりもスタッフの人件費の方がずっと多い。毎月のことながらスタッフの人件費と家賃と公庫の支払いが終わると、「今月も何とか滞ることなく支払えてよかった~」と心底ほっとする。来年こそは支払ってもまだこれだけ残っている?・・・なんて言ってみたいものだが。
今日、焼いたのはゴボーとココアのケーキ。レジ脇に手作りのクッキーや焼き菓子を並べておくと喜ばれるので、できる限り作るようにしている。今日はクッキーもなくなってしまったのでこのケーキを朝一番に焼いた。ゴボーをみじん切りにして胡桃と一緒に生地の中に入れて焼いたざっくりしたケーキ。いつもはパウンド型で焼いているのだが、今日は天板に流し入れて小さくカットし一人分ずつのパッケージにした。切り口からゴボーと胡桃がボコボコってのぞいているのが美味しそう。
砂糖、卵、バターなどの乳製品を使わずに作ったマクロ仕様のケーキだ。カントリーケーキのような素朴な味わいがおススメ。

|

« サッチーの黒豆 | Main | あいりん堂さんへのお弁当 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/13343597

Listed below are links to weblogs that reference ゴボーとココアのケーキ:

« サッチーの黒豆 | Main | あいりん堂さんへのお弁当 »