« 手染め江戸手ぬぐい | Main | 読書三昧 »

March 28, 2007

白神こだま酵母でおやきを作る!

Dsc00341今日は月に一回のパン教室の日。白神こだま酵母でおやきを作った。中味はこちらで用意します・・・なんて言ってしまったので、さて、何が似合うかなとあれこれ考えた。私は鬼無里のいろは堂のおやきが大好き。一昨年、栂池に行った時はいろは堂まで足を伸ばし、何種類ものおやきを店先でいただいた。あの美味しさには叶わないけれど、風楽らしい素材の味を生かした中味を作りたいと思って、あんこ、人参のゴマ味噌キンピラ、ヒジキの煮付けの3種類をご用意することにした。
今日の参加者は6人+お子さん2人。講師の高田さんから中味は味を濃い目に汁気も飛ばしておいてと言われていたので、ギリギリまで汁気を煮切っておいた。小豆はあん練をして固めに仕上げた。高田さんはなるべくモチっとした触感のおやきにしたいからと言って、強力粉に上新粉を半分加えるレシピを用意してくれたので、焼き上がりももっちり。とても美味しくいただくことができた。写真は生地に具をつめているところ。
今日はおやきと一緒に重ね煮のお味噌汁や豆腐ドレッシングサラダや煮物を作ってお出しした。重ね煮のことをご存知ない方もお味噌汁を一口飲んだら「うわあ、具沢山で甘くて美味しい~」と言っていただいた。パン教室の時も定食と同じくらいたくさんのお惣菜をご用意して、夕食を食べていただくので、とにかく野菜が多くてとてもヘルシーですねえと喜んでいただいた。
おやきの具も生地とよく似合っていてとても美味しかった。店でも時々作ってみようかな。
パン教室、次回は4月25日(水)4時から7時。豆腐パンとおからパンを白神こだま酵母で作ります。よかったらぜひご参加ください。お食事とお土産付で3900円。

|

« 手染め江戸手ぬぐい | Main | 読書三昧 »

Comments

スキピオさんありがとう。
なぜかコメントの返信がエラーになってしまって、送信できませんでした。遅くなってすみません。
おやきは発酵させるので作るのに時間がかかるため、店頭でランチタイムまでに並べられるかどうかわからないのですが、時間配分を工夫しながらトライしてみますね。
国産小麦と白神こだま酵母の相性がすごくいいので、とても美味しいと思います。

Posted by: 風楽 | March 31, 2007 at 06:55 PM

うーん、悔しい限りです。今日も駄目だったし、4月はセミナーやっているし・・・パン教室にも参加してみたい。。。。 有名店のおやきはさすがですが、信州の普通の店のおやきもヘルシーさにあふれています。おやきですが是非お店で作って出してくださいませ。

Posted by: スキピオ | March 28, 2007 at 09:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14440157

Listed below are links to weblogs that reference 白神こだま酵母でおやきを作る!:

» 注目の安心おかずの専門店 [おかず研究所 キッチンCSR]
最近注目のお惣菜店!そこいらの「お惣菜屋さん」とはちょっと違う「健康志向」にこだわった専門店!スタッフは栄養士・シェフ・料理研究家といった面々♪美味しくてヘルシーな商品ばかりです。 [Read More]

Tracked on March 30, 2007 at 09:01 AM

« 手染め江戸手ぬぐい | Main | 読書三昧 »