« 読書三昧 | Main | ルッコラとクレソンのサラダ »

March 30, 2007

菜花摘み

Dsc00353夕方、店を閉めてから菜の花摘みに行ってきた。今年の春の味・・・何か足りないってずっと思っていた。それは菜の花。毎年、この時期にしか食べられないので、山のように食べている私の大好きな菜花。ほろ苦くて柔らかくて春の青菜と言えばなんと言っても菜の花だ。店先で小さな束になって売っているようなものでは食べた気がしない。とにかくたっぷりと食べたいのだ。それでおかげさま農場の農家さんの畑で摘ませていただけるような菜花がないかとお聞きして、さっそく今日、摘みに行ってきた。今年は暖かいので花が咲くのが早いから、早く食べてしまわなければ。ポキッポキッと穂先を摘んで30キロ用のお米袋に入れていく。袋いっぱいにするのに一時間ちょっと。
その後、お店に来て下さるお客様からも「ルッコラがたくさんあるから摘みにいらっしゃいよ~」とお声をかけていただいていたので、大栄から印旛村まで大急ぎで戻ってお客様の畑へ直行。もう暗くなっていたけれど、ルッコラ(ロケット)は白い花が咲いているのですぐにわかる。食べる葉っぱだけでなく観賞用に花も摘ませていただく。今の時期のルッコラはとても柔らかい。摘んでいるそばからゴマの香りがしてくる。ルッコラも私の大好きはハーブだ。ゴマの香りがするなんて本当に不思議なハーブだ。私がルッコラを摘んでいる間に、田んぼの近くに生えているクレソンをお客様が摘んできてくださった。それと家庭菜園で作っているカツオ菜オカノリというねばりのある葉物もどっさりといただく。
Dsc00355
スゴイ!青菜だらけだ。車に積んだら菜の花とルッコラの香りが車内にあふれてむせるくらい。でもこういう香りだったらいくらあっても大丈夫。店に戻ったのは7時過ぎていたけれど、あんまり美味しそうだったので、その場で青菜3種類を洗ってさっと茹でた。ルッコラとクレソンにカッテージチーズを乗せてドレッシングをかけたサラダも一品。豆腐マフィンを作りながら厨房で夕食。やっぱり野菜がたっぷりのご飯は本当に嬉しい。
明日はお店でもルッコラとクレソンをたっぷり使ってサラダを作ろうっと。

|

« 読書三昧 | Main | ルッコラとクレソンのサラダ »

Comments

風花さんありがとう。
立派なお仕事を持っていらっしゃりながら、何を仰る!?
優秀な女性たちと働きたいのであれば、風楽は無理ですね~??
何しろ「アレ取って~」「コレがいいよ~」と固有名詞のない会話が飛び交い、その結果、私を筆頭に皆アルツ化?していますもの。
もちろん探しモノ、なくしモノもしょっちゅう。「アレ、今、私、何しようとしていたんだっけ?」なんて他のスタッフに聞いてもわからないことを聞いてしまったりね。賑やかで笑いが絶えず、「美味しいね~」が飛び交う場所ではありますが、かなり騒々しいですぞ~。

Posted by: 風楽 | March 31, 2007 at 06:53 PM

今日 新しくはいったスタッフの話をしていて またまた 私も風楽さんで働きたいなぁ と思ってしまった。昔から思っていたが なにせ 私は料理下手で あきらめていた。でも ふと 私は接客が超得意だから ホールや洗い物や掃除をしながら 邪魔にならないように 料理を教わるという手もあるか・・・などどむしのいいことを考えてしまった。風楽さんの人間性と生き方とセンスが好きで またスタッフも器の大きい人ばかりで かねてから優秀な女性たちと働きたいと思っていたので。でも 料理下手のスタッフは要らないですよねぇ?(笑)

Posted by: 風花 | March 30, 2007 at 10:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14460609

Listed below are links to weblogs that reference 菜花摘み:

« 読書三昧 | Main | ルッコラとクレソンのサラダ »