« すりおろし人参大活躍! | Main | 宗吾霊堂の桜の開花情報? »

March 21, 2007

モチキビ善哉

Dsc00224今日はお彼岸の中日。モチキビを丸めておはぎ(ぼたもち)を作ってデザートにしようと、朝一番でモチキビを炊いた。だけど今朝はレイコちゃんと二人だけだったし、開店早々に何組かお客様が重なって忙しくなったので、おはぎを作っている時間がなくなってしまった。おはぎにするには煮た小豆をもう一度、鍋に入れてあん練りをしなくてはならない。火にかけながら、気長にヘラで練ることによって、あんこの水分を飛ばしていく作業だ。その後、丸めたモチキビをあんこで包んでいく工程も、一つ一つ、さらしの上にあんこをのせては伸ばし包んでいく・・・という手作業なので、とても時間がかかるのだ。結局、デザートをお出しする時間になってもおはぎができなかったので、仕方なくあんこを善哉風にして、真ん中に丸めたモチキビを落としてお出しすることにした。黒の中に黄色いボールがお月様のように浮かんでいてとてもキレイ。
店を閉めた時、あんこの方はなくなってしまって、丸めたモチキビだけが何個か残った。どうしようかな?と考えて、ふとお汁に入れることを思いついた。出汁に煮た野菜をいろいろ入れて味噌を溶き、最後に丸めたモチキビを落として一煮たち。仕事が終わった厨房の中、二人でアツアツのモチキビ汁をふうふう言いながらいただいた。モチキビがお餅みたいでとろりとしていてとっても美味しかった。だけどつなぎを何も入れずにただ丸めただけなので、汁の中に入れてからあまり長く煮込んでしまうと、バラバラになりがちなので要注意。
美味しかったけれど、おはぎを食べないお彼岸というのは、何となくものたりない気分・・・。

|

« すりおろし人参大活躍! | Main | 宗吾霊堂の桜の開花情報? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14341549

Listed below are links to weblogs that reference モチキビ善哉:

« すりおろし人参大活躍! | Main | 宗吾霊堂の桜の開花情報? »