« ヒジキの胡桃白和え | Main | ゴロゴロして過ごした休日 »

March 14, 2007

アレルギー除去食のお弁当

Dsc00200朝の10時までにアレルギー除去食のお弁当を作ってくださいというご依頼を受けた。アレルゲンは卵、乳製品、小麦粉、里芋。一般に醤油の醸造には小麦粉が使われているので、店の醤油を使うことはできない。そのことをお伝えしたら、近くなのであらかじめ小麦を除去してある醤油を持って来てくださるとのこと。
数は少ないけれど、定食の準備をしてしまうと、うっかり調味料が混じってしまいそうだったので、朝早くに店に出て、コーヒーを飲みながら定食を作る前にまず、お弁当を仕上げてしまうことにした。
考えたメニューは豆腐のハンバーグしめじあんかけ、蒸し野菜の豆腐マヨネーズサラダ、ほうれん草の胡麻和え、カブのモチキビ煮、虎豆。いずれも醤油はお持ちいただいたもので別にお作りさせていただいた。店でよく使う三育のグルテンミートには小麦粉が入っているので使えない。もちろんマヨネーズも。それで豆腐が大活躍することになった。ほんの少量だと豆腐をミキサーにかける時も動きが悪くて、うまく回らなかった。いつも大量に作っているので、量が少ないと逆にやりずらい面もあるのは確か。
だけど食べるものが制限されているお子さんにとって、安心して食べられるお弁当があるというだけで喜んでいただけるのではないかなと思い、心をこめてお作りさせていただいた。10時に仕上がってお渡しした時は、すでに一仕事終えたような気分・・・。それから定食の準備に取りかかったので慌しかった。
日本の食生活にとって米と小麦と大豆というのは本当に欠かせないものだと思う。卵を除去するのはほとんど苦労しないが、この3つのうち一つでもアレルゲンになっていたら、かなり大変だろうなあと思う。「米粉のパンを食べています」とお母さんが言っていたが、そういう方のためにも時々、米粉のお菓子もお作りしていこうと思った。
手間がかかる仕事だけれど、やらせていただいた分だけ自分の勉強になる。食べられないものを羅列するより、食べられるものを数えながら、「これもできる、あれもできる」と発想したい。
事前にご連絡いただけましたら、アレルギー食にも対応させていただきますので、必要な方はご相談くださいね。

|

« ヒジキの胡桃白和え | Main | ゴロゴロして過ごした休日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14259633

Listed below are links to weblogs that reference アレルギー除去食のお弁当:

» 美容液エコレーヌ [美容液エコレーヌ]
45分で10歳の若返りを実感!メディアでも大注目の美容液エコレーヌ! [Read More]

Tracked on March 14, 2007 at 05:26 PM

» ダイレクトテレショップ・テレビショッピング研究所 [ダイレクトテレショップ・テレビショッピング研究所]
ダイレクトテレショップ、テレビショッピング、テレビ通販商品などを感想つきで紹介 [Read More]

Tracked on March 16, 2007 at 01:37 PM

» 花粉症 hay fever 花粉症ニュース [花粉症 hay fever 花粉症ニュース]
花粉症ニュース [Read More]

Tracked on March 17, 2007 at 04:30 PM

« ヒジキの胡桃白和え | Main | ゴロゴロして過ごした休日 »