« 大きなお鍋でカレー作り | Main | 船越康弘さんの講演会と交流会 »

March 18, 2007

お蔵フェスタ出店へ!

Dsc00206自然酒「五人娘」他、素晴らしいお酒を造っている神崎の「寺田本家」でお蔵フェスタが行われた。風楽も出店させていただくことになったので、今朝、たくさんの荷物を車に積み込んで出発。カレーは大きな寸胴で前日から仕込み、朝、4時に起きて玄米を3回炊いた。青大豆とひじきのご飯を作りパックに詰め、お豆のサラダにキュウリとセロリを加えて仕上げパックに詰めた。この他、マクロ仕様の豆腐マフィンとオートミールとレーズンのクッキー、北海道の友達が作っている無添加燻製などを持参。
隣りのテントはおかげさま農場の高柳さんご夫婦が野菜を売りに来ていらして、その隣りはおかげさま農場の山倉さんご夫婦がお餅を焼いて販売していた。お向かいは野生酵母パンを作っているショパンさんなど顔馴染みが多かった。来ている方たちもお店のお客様や知り合いが多く、あちこちでお声を掛け合った。
今日は店も開けていたので、スタッフは二手に別れ、私の方はかつて風楽で働いていたヒデコちゃんを助っ人に頼んだ。いつでも大変な時は助っ人に来てくれる頼もしい味方だ。今、風楽が人手不足で大変なので、当分の間、お手伝いに来てとお願いした。ヒデコちゃんはパキパキとよく動いてくれるので、今日もとても助かった。
Dsc00207
いいお天気に恵まれ大盛況だったので、あんなにたくさんあったカレーは12時過ぎには完売し、他のものも1時頃には全部売り切れてしまった。その後は酒蔵に移動しYAEさんの歌声を聴き入る。2年前の収穫祭の時、店に来ていただいて素晴らしい歌声を聴かせていただいた。あの時も歌った私の大好きな「みんな夢の中」を今回も最後に歌っていた。本当に古さを感じさせない素敵な曲だ。
最後まで会場にいて楽しんでいたかったのだけれど、明日のイベントの準備に取り掛かるため、一足お先に失礼することにした。3時過ぎに店に戻るなり、買って来た野菜を店に運び入れ、鍋や道具類などの荷物をおろし、重ね煮の準備を始めた。何しろ40人分のお料理だ。野菜を切るだけでも相当の時間がかかる。まして今回は船越さんの「わらのごはん」のレシピを参考にしながら、メニューは全て重ね煮にし、キンピラにサラダ、グルテンミートのハンバーグ、けんちん汁を作ることにしたので、刻む野菜の量の多いこと多いこと!
アリミちゃんが7時半近くまで残って手伝ってくれたけれど、私が全部の切込みをして仕事を追えたのは夜11時頃。重ね煮は出来上がると野菜がカサが減るけれど、かなりの量の野菜が使われている。今日、分けていただいたおかげさま農場の野菜も次々になくなっていった。
明日はお弁当のご予約も入ってしまったので、また早朝から準備をしないと間に合いそうもない。今日以上にかなり忙しい一日になりそうだけれど、私の尊敬する料理人船越康弘さんをお迎えできることを心から嬉しく思う。いい一日になりますように!

|

« 大きなお鍋でカレー作り | Main | 船越康弘さんの講演会と交流会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14308573

Listed below are links to weblogs that reference お蔵フェスタ出店へ!:

» ロールキャベツ カレー [ロールキャベツ カレー]
なんて事は無い、カレーの具がロールキャベツなんだけど これがなかなか [Read More]

Tracked on March 19, 2007 at 12:19 AM

» 春野菜って鐔ワ愁鐔 [今日のこれ!]
春野菜の季節になってきましたね。 でも「春野菜」という言葉はよく聞くのに、どういう種類があるのか、まったく思い浮かばない鐔ワ愁鐔ァ亜亜 [Read More]

Tracked on March 19, 2007 at 11:39 AM

« 大きなお鍋でカレー作り | Main | 船越康弘さんの講演会と交流会 »