« テンペのサラダ | Main | ヒジキの胡桃白和え »

March 12, 2007

畑でスッテーンと一転び!

Dsc00149露地とハウスの両方でほうれん草を作っている農家さんの取材に行ってきた。昼前には店に戻らなくてはならないので、朝、一番で取材をお願いしておいた。今日は暖かくっていいお天気だったけれど、朝方まで雨が降っていたので、午前中はまだ畑がぬかるんでいた。約束した時間に向こうから歩いてきた農家さんの姿を見つけて、畦道を走って駆け寄ろうとしたら(写真の左側)、足元がぬかるみに取られて思いっきり転んでしまった。全く注意を払っていなかったし予想外の出来事だったので、それこそ吹き出しがあれば「スッテーン!」という言葉がピッタリなくらい派手に転んだ。
幸い柔らかい土の上だったからケガはなかったけれど、はいていったズボンの左半身は泥だらけ!子供の泥んこでもここまでは汚さないだろうと思うほど、スゴイ汚れ方。あんまり素晴らしい転び方!?だったので自分でも笑ってしまったくらい。霜が降りている畑や雨がまだ残っている時は、足元にも気を使うのだが、キレイな青空が広がっていただけに、ついつい油断してしまった。
あまりの汚さに車に乗るのも憚られ、帰りは農家さんから新聞紙をもらってシートに敷いて運転。お尻が冷たくて気持ち悪い。まるでお漏らししたみたいなのでヒーターを強めにかけて乾かしながら走った。こんなに空が晴れているのに朝から大失敗なんて・・・と自分の注意力のなさを嘆きながら店に戻ったら、サッチーがデザートに大学芋を作っておいてくれた。見つけるなり頬張りニッコリ。誰かが作ってくれた美味しいものが待っていると機嫌もなおるのかも?。お客様がすでに数組来ていらして忙しかったので、着替えるヒマもなく、ズボンの上からエプロンをかけて誤魔化し?そのまま仕事に入った。
「まったくエイコちゃんときたら只今と同時にお皿を洗い出すわねえ・・・」いつものサッチーの口ぐせだ。「でも瞬間的にパクつくことも忘れてないよ」と私。クルクルと忙しく動きまわっているうちに、たくさんの泥を落としながら、いつのまにかズボンも乾き、気分もよくなった。

|

« テンペのサラダ | Main | ヒジキの胡桃白和え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14240046

Listed below are links to weblogs that reference 畑でスッテーンと一転び!:

« テンペのサラダ | Main | ヒジキの胡桃白和え »