« モチキビ善哉 | Main | 本 入荷しました »

March 22, 2007

宗吾霊堂の桜の開花情報?

Dsc00261都会ではぼつぼつ桜が咲き始めたようだ。特に今日は一日中、暖かかったので、これで蕾が一気にほころぶことだろう。ここ北総台地周辺では東京よりも何度か気温が低いので、都内の開花よりもやや遅れるが、それでも所々で気の早い桜たちが目を楽しませてくれる。今年は暖かいので、もしかしたら入学式ではなく卒業式に桜が散っているなんてことになるのでは・・・と杞憂していたが、ほとんどの学校の卒業式も終わって一安心。やっぱり桜吹雪の中で歩くのはピカピカの一年生であってほしいものだ。
久しぶりに宗吾霊堂の境内を歩きながら、桜の様子を見てきた。300本ほどの桜の木が植えられており、市内ではここもお花見のスポットになっている。下の枝はまだ固い蕾だったが、上の方は太陽に近いせいか、いくつかほころび始めていた。でも全体的にはまだまだといった様子。
今日は朝一番で山東菜の取材があって、畑で大きくなりすぎて出荷できないという水菜をたくさんいただいてきた。葉物の成長が予想以上に早いと、どの農家さんも話している。その分、今年は端境期が長くなりそうで、ちょっと心配。
その後、店に出なくてもよかったので、野菜の買い物をしてから、市街に新しくできたイタリアンのお店にランチに行ってきた。だけど野菜がほとんど使われていないパスタランチだったので、お腹はいっぱいになったけれど、体に力がついたという気がせず、満足感は今ひとつ。
この前来てくださったお客様が「風楽さんのランチは一見、量が少なそうに見えて足りないかも?と思うけど、実際に食べてみると充分な量になるのよね。エネルギーの高いお食事だから、それほどたくさん食べなくても満足できるのかもしれませんね」と言っていただいた。満足感というのは単に美味しいものをたくさん食べればいいというものではないのだろう。また何をもって美味しいと感じるかも人それぞれだから、満足の度合いというのも一概には測れない。
私の場合は、とにかく美味しい野菜をたっぷり食べたいというのが一つの基準になっている。そしてできることなら安心して食べられる新鮮野菜を、調味料も本醸造のもので、肉と化学調味料は使わずに・・・・となると中々一般のお店では満足できるものが少ない。
にも関わらずたまにはイタリアンを食べたいとか、新しい店を覗いてみたい・・・なんて思いながら行ってしまうものだから、後悔することも多いのだ。でもどのくらいの価格で、どのくらいの量をお出しているか、お客さんの様子はどうかなど、リサーチすることもできるので、これも必要経費なのかもしれない。
車を走らせているとあちらこちらで水仙が目に付く。凛としている清楚な花だ。車を止めて手折りたくなるのを必死でガマンしつつ、どこかの空き地に咲いていないか目は絶えず物色中。春の運転は危険だ!?。

|

« モチキビ善哉 | Main | 本 入荷しました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14351732

Listed below are links to weblogs that reference 宗吾霊堂の桜の開花情報?:

» アミノ酸ダイエット [アミノ酸ダイエット]
なお、高強度運動によって筋組織のたんぱく質が分解され、できたアミノ酸をエネルギーとして使用する(ので筋線維が縮小し基礎代謝を下げてしまう)といったことも言われるが、これは体内の糖質も中性脂肪もすっかり枯渇してしまった極端な飢餓状態での話であり、健康な人が運動する限りにおいてはほとんど�... [Read More]

Tracked on March 22, 2007 at 08:02 PM

« モチキビ善哉 | Main | 本 入荷しました »