« 結婚式の打ち合わせ | Main | 自家製酵素風呂 »

April 22, 2007

停電だ~!

Dsc00518写真だとフラッシュが光っているので、全然暗く見えないのだが、実はこれ、かなり暗い中で作業をしているところ。今日の2時半頃、突然、停電になった。ブレーカーが落ちたのだと思って、使っていた電気製品のスイッチをとりあえず全部OFFにして、配電盤を確認に行ったのだが、大元のブレーカーの方が落ちてしまい戻そうと思っても戻せない。一つのコンセントから何個かの電気製品をいっせいに使うと、個別のブレーカーが落ちることはたまにある。でも今回はエアコンもついていなかったし、一度にたくさんの電気を使っていたわけではない。お客様の男の方も心配して見てくださったのがわからない様子。電話も使えないので、ケータイから東京電力に電話をして停電になって困っているのですぐに来てくださいとお願いした。
今日は忙しくて、その時間でもおフロアにはまだ5組ほどのお客様がいらした。店全体の電気が切れてしまったので、冷蔵庫はもちろんのこと、フロアの電気やステレオ、換気扇、コーヒーメーカーなど全部使えない。電気が消えてBGMのないフロアになってしまったが、お客様は一瞬驚いた様子だったけれど、そのまま何事もなかったかのようにお食事を召し上がって下さった。こちらはかなり焦ったのだが、お客様が変わらずにいてくださったので、とてもほっとした。厨房ではちょうど出来上がったカレーを小分けにしたり、ご注文をいただいた30個のお握りを作っている最中だったので、暗い厨房の中、窓側に作業台を移動させて窓明かり?のもとで仕事を続けた。その時の様子を撮ったのがこの写真。実際にはもっと暗い。
1時間後に東京電力の方が来て(何て長かったのだろう!)、確認してもらったら、配電盤には異常がなく、何かの電気製品から漏電したので電気が止まったのだろうということだった。そういえば、ちょうどアイスクリームを作ろうとハンドミキサーをコンセントに差し込んだところだった。コードの根元がちぎれていたので、そこから漏電したようだ。プロの方に検査してもらったので、事故ではないとわかり安心したけれど、ランチタイム時に電気がストップしてしまうと、事実上、店の営業はできないということがわかった。私は原発の建設には反対の立場だけれど、飲食店って、こんなにも電気に依存していたのか・・・と改めて実感した。停電時にお店にいらしたお客様、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

|

« 結婚式の打ち合わせ | Main | 自家製酵素風呂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14816238

Listed below are links to weblogs that reference 停電だ~!:

« 結婚式の打ち合わせ | Main | 自家製酵素風呂 »