« 海外からのお客様 | Main | 結婚式の打ち合わせ »

April 20, 2007

甘酒と豆乳で作ったプリン

Dsc00511今日のデザートは甘酒と豆乳でプリンを作った。くず粉で固める焼きプリンだが、卵と牛乳を使わないでもプリンができるなんて面白い。もちろん一般的なプリンとはちょっと違うけれど、甘酒の香りが美味しくて、トロリとしているプリンだった。使ったのは玄米甘酒。玄米甘酒は今日の定食でもドレッシングを作る時に使用して大活躍。甘酒饅頭の皮にもなるし、タルト地のフィリングにも使える。ナチュラルスィーツを作る時はとにかく欠かせない素材。
それにお米の中に含まれているでんぷんが麹菌に含まれる糖化酵素の働きで、ブドウ糖になっているので、甘酒を飲むことは、口から点滴を入れているようなものだと言う。必須アミノ酸やビタミンも豊富に含まれており、とにかく甘酒は栄養満点の飲み物。
だけど春を過ぎるとメーカーの製造が中止になるのか減るのかわからないが、問屋さんからは仕入れられなくなるので、冬の間、ずっと店先に並べていた甘酒も今日で在庫は終わり。しばらくは手に入らないので、これからの季節は必要に応じて、自家製の甘酒を作っていくしかない。
意外に思ったのだが、甘酒の季語は夏なのだそうだ。ちょっと早いけれど、夏バテ防止にも一役かってくれそうだ。発酵食品を積極的に摂って腸内細菌を増やしたい。夕方、ようやく先日仕込んだ春の酵素をザルにあけた。一晩かけてゆっくり草の酵素をろ過して、その後、海の精を加えてできあがり。しばらく寒かったので発酵がゆっくりだったけれど、今年もまた生命力たっぷりの野草酵素ができあがった。

|

« 海外からのお客様 | Main | 結婚式の打ち合わせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14787021

Listed below are links to weblogs that reference 甘酒と豆乳で作ったプリン:

« 海外からのお客様 | Main | 結婚式の打ち合わせ »