« ヒヨコ豆のコロッケ | Main | 炒り豆腐 »

April 30, 2007

春色のドレッシング

Dsc00529春をイメージする色って、何色だろう?。ちょっと前まで桜が満開だったので、淡い桜色が春らしいなあと思っていた。でも桜も終わって、新緑がまぶしい季節になると、今度は柔らかな緑系が春にふさわしい色だなあと思うようになってきた。若草色。とてもキレイな響きだ。和名で色を表すととても美しい日本語に出会える。カタカナで色を表すよりも、こんなに美しい日本語の響きでいつも色を表現できたら・・・そしてそれを日常的に使えたら楽しいのになあと思う。ただグリーンと言うよりも、和名だと微妙なニュアンスや様々なイメージを喚起させてくれるから不思議だ。
今日、作ったドレッシングをそんな和名の色の中から名付けるとしたら「若草色のドレッシング」。
ほうれん草を茹でてみじん切りにして、玉ネギと一緒にミキサーにかけて、甘酒、なたね油、酢などで調味したドレッシングを蒸し野菜にかけた。甘酒の白い色がほうれん草の濃い緑色を淡くて優しい色に染め変えてくれた。トロリとしていてすごく柔らかい感じがするドレッシングなので、見た目からもとっても美味しそう。
昨日に引き続き、今日も最高にいいお天気。半袖のTシャツを着ているお客様が目立った。まるで初夏のようなさわやかで陽射しの気持ちいい一日だった。今日は途切れることなくお客様が来て下さり、パキパキっと忙しく働くことができた。タイから帰ってきて、はりきって厨房に立っても、あまり忙しくないと、かえって体がなまってしまうようだ。忙しくしているのが好きなんて貧乏性?なのかもしれない。満席になって、オーダーが間に合わないほど忙しくなった日は、マキコちゃんが「今日は忙しくて面白かったです~」なんて言ってくれる。ヒマな方が仕事はラクなのに、うちの店のスタッフは誰もがヒマな日よりも忙しい日を喜んでくれる。ありがたいことだ。頼もしい仲間たちに助けてもらいないがら、GWの後半もがんばろうっと!

|

« ヒヨコ豆のコロッケ | Main | 炒り豆腐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14900857

Listed below are links to weblogs that reference 春色のドレッシング:

« ヒヨコ豆のコロッケ | Main | 炒り豆腐 »