« 野草の酵素作りへ | Main | 手描きジャワ更紗展始まる »

April 06, 2007

原画を飾る

Dsc00428毎年、桜の時期に合わせて開催していた「たかはしきよし水彩画展」だが、今年はお休みさせていただくことになった。酒々井町の造り酒屋さんの「まがり家」ギャラリーで大きな作品展を行うことになったからだ。でも毎年のように春の訪れと共に素敵な絵の数々を展示させていただいてきたので、何もないのはとても寂しい。それでたかはし先生にお願いして、作品展という形ではないが、何点か絵を飾らせていただくことにした。今日の夕方、お宅に作品を取りに伺うまで、どの絵になるかわからなかった。先生が選んでくださったのは「庭の一年」などの絵本に使われた原画が4点。店に帰ってさっそく展示したら、いっきょに店内が明るくなった。とても繊細で美しい作品だ。4月末まで展示してあるのでぜひご覧下さい。
昨日、一昨日の二日間はかなり忙しく、夕方いらしたお客さまにはお出しできるものがなくなってしまったようだ。今日もカレーのストックがないので朝早くから厨房で作り始めた。その他、クッキーやケーキ、八方出汁、マンゴアイスクリームなど、ないものだらけだったので、ひたすら手を動かして仕込みに明け暮れた一日だった。
明日からは2階のギャラリーで「手描きジャワ更紗展」も始まるので、今夜はこれから掃除しなくては。インドネシアに駐在した経験を持つ梶原みちさんが現地で集めたバテイックの布や、オリジナルで縫製した服の数々を展示。今年で3回目になるが、とても質のいい更紗を展示しているので、こちらもよかったらぜひご覧になってください。会期中はずっと梶原さんは来ていらっしゃいます。13日まで。

|

« 野草の酵素作りへ | Main | 手描きジャワ更紗展始まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/14581014

Listed below are links to weblogs that reference 原画を飾る:

« 野草の酵素作りへ | Main | 手描きジャワ更紗展始まる »