« まちづくメディア「すたっと」 | Main | アマランサスのサラダ »

May 08, 2007

春の香り

Dsc00639お客様からコレ本当にミントなの?と思うほど大きく育ったミントの葉っぱと、セリとこごみと蕗をいただいた。お家のお庭に自生しているものだそうだ。自分の庭先で畑以外にも食べられるものが、勝手に生えてきてくれるなんて、なんと贅沢な生活なのだろう。
さっそくミントは香りを楽しむために、店の入り口の出窓の所にカゴを置いて、どっさりと飾った。こごみはさっと湯がいて出汁醤油に漬け込んで、ほんの一口ずつだったけれど、定食の添えにお付けした。蕗はとても細い種類のものだったので、「筋をむかなくてもそのまま食べられるわよ」と教えていただいた。醤油とみりんで煮て、そのまま煮汁に漬け込んでおいた。明日の付け合せにしよう。
春の山菜摘みは私も大好きな仕事だ。何回か山の中を歩き回って、どっさりと収穫物を店に持って帰ってきたことがある。袋を持って、山菜を探しながら山の中を歩いていると、自分の中の原始感覚?が呼び戻されていくような気がする。秋のきのこ狩りと同様、とても楽しい季節の行事だ。だけどそれを行楽として、どこかに行ってやってくるのではなく、普通に生活の中で行うことができたらもっと嬉しい。
実は蕗やセリの香りは苦手だ。基本的に私はあまり香りの強いものは食べられない。だけどほろ苦い香りを嗅ぐと春の訪れを感じられるから、一年に一度は必ず料理する。
夜は野口整体活元会へ。この頃、左手がずっと痛いのが気になる。体をゆるめて、ボーっとしてきた。

|

« まちづくメディア「すたっと」 | Main | アマランサスのサラダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/15003230

Listed below are links to weblogs that reference 春の香り:

« まちづくメディア「すたっと」 | Main | アマランサスのサラダ »