« 車麩の香草焼き | Main | ~天国はつくるもの~107+1 »

June 09, 2007

ヒエドレッシングのサラダ

Dsc00839生野菜が美味しい季節になってきた。今日のサラダは生の大根と京菜に、湯がいた人参といんげんを加えるという組み合わせ。ドレッシングはちょっと凝って作ったヒエドレッシング。パセリとセロリと玉ネギをみじん切りにしたものに、にんにくのすりおろしとレモン汁、アマゾンのグリーンナッツオイル、ブラックペッパーと刻んだアーモンドを加えてベースを作り、最後に炊いたヒエを加えたもの。気がつけば、サラダ用に使う野菜よりも、ドレッシングに使っている野菜の種類の方が多くなってしまった。
店で使っているヒエは岐阜県の郡上八幡産のもの。本来白茶色をしているヒエが黒いのは黒蒸ヒエと言って、洗ったヒエを一度蒸してから乾燥させて脱皮、精白するという方法をとっているから。一番、最初にこの黒蒸ヒエを見た時、随分、黒くて汚れているヒエだなあと驚いて、雑穀を取り扱っている米穀店にどういう脱穀方法なのかを電話でお聞きした。それで蒸してから脱穀しているということが初めてわかった。この方法だとほさきが剥がれやすくなり、ヒエの中味もたくさん取れるし、蒸している時に糠のビタミン類が胚乳に移るので栄養も高くなるそうだ。
ヒエは田んぼの畦道にあちこち自生して、お米を作っている農家さんからは邪魔者扱い?されている雑穀だが、実はビタミンB1,B2,リン、カルシウムなどが豊富に含まれていて、とても栄養がある。ヒエのコロッケやハンバーグなどもよく作るけれど、私はヒエのポロポロ具合を利用してドレッシングに入れて食べるのが一番好きだ。
予想通り、今日は大忙し!開店と同時に先週、取材に行ったミレー農業教室に参加している皆さんがお食事に来て下さった。どうしてもグルテンミートのメンチカツが食べたいとリクエストまでいただいたので、大急ぎでキャベツと玉ネギと人参を刻んでメンチカツをお作りさせていただいた。その後も夕方まで途切れることなくお客様が来て下さり、充実した一日になった。
本来なら今頃は野菜を取りに行ったり買い物をしたりしている時間なのだが、今日はヒデコちゃんが延長で残ってくれたので、私は早めに買い物に出られて、久しぶりに夕方の時間がのんびりできた。今日取りに行った野菜の中にはズッキーニやモロヘイアがあって、またまた初物との出会いに感激。明日は何を作ろうかなと楽しみ!

|

« 車麩の香草焼き | Main | ~天国はつくるもの~107+1 »

Comments

たさんありがとう。
ご来店ありがとうございました。ご主人様をお連れするのは中々大変なことですね。男性の方は玄米が苦手という場合が多いようです。あまり無理にお誘いしてしまうと、ますます苦手になってしまうかもしれませんね。お肉のお好きな男性の方にも無理なく「美味しい」と思っていただけると嬉しいのですが・・・。

ばんたかさんありがとう。
初めましてですね。長寿院から風楽に飛んでいらしたのですか?
うちに店は成田市にある宗吾霊堂というお寺の正門の前にあるんですよ。曹洞宗ではありませんが、江戸時代に幕府に年貢の取立の軽減を直訴した佐倉惣五郎さんを祀ってあるお寺です。機会がありましたら、どうぞおいでくださいね。

Posted by: 風楽 | June 10, 2007 at 11:54 PM

 初めまして。
 篠原鋭一さんのおところを探したくてGoogleで検索したらこちらに来てしまいました。
 ユニークなお店のようにお見受けしましたが、そもそもどこにあるんでしょうか。
 

Posted by: ぱんたか | June 10, 2007 at 02:09 PM

こんばんは
先日久しぶりにランチいただきました。美味しかったです。
ちょくちょく行きたいのですが、車運転できなくて・・・。旦那がいる時じゃないと行けません。でも、旦那はいまいちオーガニックとか理解なく、高いとか・・・すみません。だからホントは、一人行きたいんですが。歩いてでも。

Posted by: た | June 09, 2007 at 08:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/15369141

Listed below are links to weblogs that reference ヒエドレッシングのサラダ:

« 車麩の香草焼き | Main | ~天国はつくるもの~107+1 »