« 早朝のおにぎり作り | Main | 新ジャガのコロッケ »

June 03, 2007

宗吾霊堂 紫陽花まつり

Dsc00813風楽のお向かいにある宗吾霊堂の大本堂の裏手には紫陽花が数年前から植樹されている。成田のお寺としては成田山に継いで有名な宗吾霊堂だが、参拝客は年々減っているそうだ。佐倉惣五郎の生誕350年を機に、宗吾霊堂を紫陽花の名刹にしようと植樹が始まった。毎年、少しずつ本数が増えていき、現在までに4800株が植えられたそうだ。その中でも柏の葉っぱの形をした珍しい柏葉紫陽花が見もの(夕方、見に行ったけれど、満開になるにはもう少し時間がかかりそう)。
それに合わせて今日から紫陽花まつりが始まった。期間中、毎週日曜日にはお茶会や琴や胡弓の演奏会、農産物の直売などが行われている。今日は初日だったので大勢の人出で賑わっていた。
店も昼から大忙し!1時半頃には全部、すっからかんになくなってしまった。今日はアリミちゃんとショウコちゃんの3人体制だったけれど、混んでいるのではないかと様子を見にきてくれたヨウコさんが、結局、そのまま手伝ってくれた。ヨウコさんがいなかったら、洗い物が山積みになってしまっただろう。とても助かった。
夕方、突然、サッチーが店に来てくれた。風のうわさで?今、風楽がすごく忙しくて大変だと聞いたサッチー。私がとっても疲れているのではないかと心配して、バナナケーキを焼いてきてくれたのだ。開店以来ずっと私の片腕になって、一緒に料理を作ってくれたサッチー。還暦で辞めた後、この4月からは保育園の仕事を始めたので、しばらく会えなかったのだ。
いつも私のことを心配してくれて、美味しいケーキやおかずを作ってくれたサッチーにはどんなに助けられたかわからない。予想以上に元気だった私を見て(なぜか私の具合が悪いとサッチーは思い込んでいたようだ)拍子抜けしていたが?、店が終わってから、バナナケーキを食べながら、あれこれと話しこむ。60歳を過ぎてから病気を抱えての体で、保育園給食の仕事はさぞ大変だろうなあと思うけれど、「この年で正社員になれてよかったわ~」と笑う。本当に逞しい人だ。私もがんばらなくっちゃ!

|

« 早朝のおにぎり作り | Main | 新ジャガのコロッケ »

Comments

うーん 身近に素晴らしい女性のお手本がいるといいですねぇ。
やっぱり 優しく たくましく しなやかに したたかに・・・。
私もがんばります。

Posted by: 風花 | June 04, 2007 at 10:24 PM

ふなばし@さんありがとう。
昨日はお話している途中で忙しくなって、そのままお話を最後まで伺えずにすみませんでした。枇杷灸はまた定期的にお願いしたいと思っているので(何しろ私もやっていただきたいので!)、その都度、日程が決まりましたらお知らせします。
昨日のキュウリに乗せたのはくるみとネギと味噌とグリーンナッツオイルを和えたものです。厨房でも美味しいねえと評判で、アリミちゃんは最後に残ったほんのちょっとを、「家でご飯に乗っけて食べる」と言って持って帰ったくらいです。キュウリととっても似合っていましたね。
またお作りしますので、召し上がってくださいね!

Posted by: 風楽 | June 04, 2007 at 07:32 PM

これから梅雨だなんて思えないような夏のような天気です♪
昨日の『ねぎ味噌』?でいいのかな。美味しかったです♪
帰りに宗吾霊堂の奥で胡弓の演奏があるということで行ってみました。青空の下、木々に囲まれた中での演奏を聴くなんて素敵でした。
枇杷温灸の日程は合わないので、次回また行われるときに申し込みたいと思います。

Posted by: ふなばし@ | June 04, 2007 at 04:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/15304973

Listed below are links to weblogs that reference 宗吾霊堂 紫陽花まつり:

« 早朝のおにぎり作り | Main | 新ジャガのコロッケ »