« 台風の傷跡~ナス~ | Main | ヒエ粉のココナッツプリン »

July 25, 2007

かざぐるまの会

Dsc01187先月、おかげさま農場の直売所「かざぐるま」が完成した。今までビニールハウスだったのだが、15坪ほどの建物を建て1階を野菜の直売所にして、2階はフリースペースとして利用できるようになった。高柳さんはこの場所で、農業や食べ物の勉強会をしたり、手仕事を今も継承している職人さんなどをお招きして、お話を聞いたりする集いを定期的に開催していきたいと話されていた。例えばお醤油一つとっても、生産現場と私たちの生活はあまりにかけ離れているから、どのように作られているのか、全くわからない。自分達が毎日、口に入れているものなのに、それがどんな材料でどのように作られているのか知らないなんて、本当は可笑しな話だ。
私は仕事がら、しょっちゅう農家さんに行っているけれど、普通のご家庭の方が無農薬で野菜を作っている農家さんの生の声を聞く機会は中々ない。そういう方たちと農家さんとの交流できる場、そして実際に起こっている食の問題を一緒に考えていく場として、これから定期的に「かざぐるまの会」を開いていく予定だ。
大げさな組織化はしていないが、高柳さんを中心に、GAIA日野雄策さんがオブザーバーとして関わって下さることになり、お二人をお引き合わせしたご縁で、私も一緒にお手伝いさせていただくことになった。勉強会の他、集まった人たちと周辺に点在している有機農業の農家さんとのネットワーク作りを進め、それを土台にいろいろな人の書き込みや農家さんの紹介もできる「かざぐるまの会」のサイトを作ることも目標にしている。
それで今週の土曜日に第2回の「かざぐるまの会」が開催されるのだが、会を運営していくにあたって、小出農場の小出クンや「みみずの会」の岡田クンたちと、打ち合わせをすることになったので、夜、高柳さんのお宅に集まった。打ち合わせというよりも、いつもみんなが感じている思いや疑問を語り合ったりして、とても楽しい時間になった。こういう思いを共有していくことが、まさにかざぐるまの方向性なんだろうなあと話しながら思った。高柳さんの奥さんが作ってくださったおにぎりと米ナスの味噌炒め。お土産にピッカピカの米ナスをいただいた。土曜日に何か作ってお持ちしよう。
「かざぐるまの会」は28日土曜日7時から。おかげさま農業直売所「かざぐるま」2階にて。どなたでも参加自由です。興味のある方は川端までどうぞ。

|

« 台風の傷跡~ナス~ | Main | ヒエ粉のココナッツプリン »

Comments

ふなばし@さんありがとう。
昨日はお友達とドライブでしたか?どちらの方まで走ったのでしょうか?暑い日が続いているので、海大好きなふなばしさんは、こういう時はドライブの帰りも一泳ぎ・・・?かな。隠岐の海もキレイでしたよ。だけど意外と水温が低くて、遊泳できる期間はそれほど長くはないようです。やっぱり泳げる時間の長さから言っても沖縄がいいですねえ!

Posted by: 風楽 | July 27, 2007 at 09:04 PM

今日は友人とドライブしながら食べに寄らせていただきました!
なすのはさみ揚げとっても美味しかった。中身がツブツブでクリーミーで!!隠岐の話もまた聞かせてください。隠岐の海もきっときれいなんでしょうね~!
どっしりとした米なすと蜜ありがとうございました。

Posted by: ふなばし@ | July 26, 2007 at 05:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/15901362

Listed below are links to weblogs that reference かざぐるまの会:

» ホテルでも食べられます。 [油売りの独り言]
前回川岸屋のてんぷらの話を書きましたけど 最近取引をいただいてるのが東京目黒区にあります ホテルサーブの中にある「ナチュラルテーブル海庵」です。{/hiyob_en/} 国産菜種油と胡麻油を使った料理らしいのですが、なにぶんまだ行った事が無いので・・・{/face2_happy_m/} ビジネスユースが多いせいか日祝が定休日なのでそのうち行って見なくちゃ{/body_run/} ... [Read More]

Tracked on July 26, 2007 at 03:37 PM

« 台風の傷跡~ナス~ | Main | ヒエ粉のココナッツプリン »